A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

exアスコリ、exシエナ

今夜のアスコリ×シエナでは、両チームの在籍者はアスコリに2人だけ。

パオロ・フォーリョはシエナのセリエA初参戦の03-04シーズン、アタランタからシエナに加入。その年の冬のメルカートでジェノアへと貸し出されますが、04-05シーズンにはシエナに復帰。05-06までの3シーズン在籍し、今回のメルカートでアスコリへと去っていきました。
通算で40試合に出場、1得点。昨季第30節のキエーヴォ戦で蹴ったPKによるものです。

常時スタメンというわけではなかったんですが、貴重なサイドのバックアッパーという感じでありがたい人でした。あと、なんか憎めないキャラクターで。ファルシーニとともに今年いなくなって寂しい人筆頭ですね。

そしてファビオ・ペッキア
04-05シーズンにボローニャからシエナに加入。23試合に出場し、2得点を挙げました。その翌年、ボローニャへと復帰。
この人はフィットしなかったですねー。ほとんど記憶が無いです。

バッジョが去った後、ボローニャのファンタジスタと言えば彼かロカテッリかという感じでしたが、シエナでは明暗がはっきり分かれましたねー。ペッキアの後釜じゃないですけど、彼が抜けた後にロカテッリを獲ると聞いた時は自分はかなり不信感ありましたね。でも蓋を開けたらばっちりフィットして。サッカー選手とチームの相性って、ほんと分からないですよね~~。

スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/802-bb7e75ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。