A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共同保有選手の所有権を整理

ACシエナはこれまで共同保有だったアウベルト、コッツァの所有権を、それぞれウディネーゼ、ジェノアから買い戻し、完全保有としたことを発表しました。一方パーロの所有権はユヴェントスに譲渡したことも、合わせて発表されました。
ただし、コッツァに関しては来期もレッジーナでプレーするのではないかとガゼッタ.itは報じています。

すでにお伝えしたとおり、ガスタルデッロ、モリナーロは共同保有で来期もシエナに参加。ポテンツァと共同保有していたらしいマッテオ・ベッレッティという選手に関しては、共同保有を更新、来期もポテンツァに参加するとのことです。

スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/698-509300d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。