A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報 シエナ×リヴォルノ

セリエA第38節
シエナ 0-0 リヴォルノ FT

シエナ(4-4-2)
GK:ミランテ
DF:ネグロ テュドル コロンネーゼ(76'モリナーロ) ガスタルデッロ
MF:アウベルト(87'パッカー) パーロ ヴェルガッソーラ ファルシーニ
FW:キエーザ グズマン(45'イアダレスタ)

リヴォルノ(3-5-2)
GK:アチェルビス
DF:グランドーニ ヴァルガス ファヌッチ(63'セーザル・プラテス)
MF:バッレーリ モッローネ パッソーニ(63'パウリーニョ) デ=アシェンティス プフェルツェル(71'アルジッリ)
FW:ルカレッリ パッラディーノ




今日で今季セリエAも終了。シエナは残留確定、対戦相手のリヴォルノも降格も欧州カップ戦もない、何のモチベーションもない試合。

実際世の中はユーヴェのスキャンダルで話題は持ちきりですし、この試合を観に来る人もどういう気持ちで観ていたのだか。

今日の試合のハイライトは、シエナで9年間を過ごしたステファノ・アルジッリの帰還だったのではないでしょうか。71分に出場すると拍手喝さいで迎えられたとのこと。やっぱりシエナは人が温かいのかなあ。

試合は0-0で終了、シエナは勝ち点39の17位で今季を終えました。39というのは残留の目安な訳で、目標は達成したと言っていいのでしょうが、ぎりぎり残留と言うのは空しすぎる・・・。

結局ここで残留を決めても、このスキャンダルが落ち着くまでは来期どうなるかは分かりません。今ユーヴェがスクデット獲得のセレモニーを行っていますが、これだってどうなることやら・・・。シーズンが終わってもシエナファンに心休まる暇はなさそうです。

(筆者が適当に訳した経過速報は【続きを読む】からどうぞ)


 ついに05-06シーズンも今日で最後。シエナはキエーザ、グズマンのツートップです。

2' リヴォルノ、最初のシュート。モッローネの強いシュートは枠の外へ。

5' 右サイドからアウベルトのクロス。アチェルビスがブロック。

7' パッソーニが中央突破、しかしシュートチャンスを逃す。クロスはシエナDFがブロック。

9' プフェルツェルをアウベルトが巧く止める。続くコーナーキックはテュドルが弾き返す。

13' またもやリヴォルノのコーナーキック。パッソーニのクロスはミランテが難なくクリア。

13' モッローネのフィードをルカレッリが胸でコントロールして左足のシュート。わずかに枠外。

15' グズマンのシュートをグランドーニが弾いたこぼれ球をキエーザがシュート!しかしボールは弱く、アチェルビスが難なくセーブ。

17' ペナルティエリアのやや外からリヴォルノのフリーキック。ルカレッリのシュートはシエナの壁に当たりコーナーキックへ。

20' 余談ですが私はどうしても同じ白黒のアスコリよりも上に行って欲しいんです。勝ってくれ~。

23' プフェルツェルが左サイドでフリーキック獲得。パッソーニのクロスはテュドルが弾き返す。

26' コロンネーゼのハンドでシエナのペナルティエリア際からリヴォルノのフリーキック。ルカレッリが蹴るも、パッソーニがシエナDFへのファールを取られる。

28' キエーザの強烈なオーバーヘッドキック!アチェルビスが弾き出し、コーナーキックへ。

32' シエナのフリーキックから、キエーザがコーナーキックを獲得。

35' パッラディーノが左サイドからクロス。ネグロがクリア。

37' ファルシーニがバッレーリをかわして左からクロス。ヴァルガスがグズマンにうまく対処し、ゴールならず。

39' パッラディーノが左サイドを突破、しかしエリア内でドリブルをしすぎ、弱いクロスはミランテがカット。

41' デ=アシェンティスのアシストからルカレッリがボレーシュート。ミランテがセーブ。

45' 前半終了。リヴォルノの方が優勢ながら、決定的なチャンスはシエナのキエーザによるものだったとのこと。

46' ハーフタイムに交代あり。グズマンOut、イアダレスタIn。

50' イアダレスタのヘディング。イアダレスタはまるで前半から出場していたかのようなプレー。

53' グランドーニがヴェルガッソーラにファールを犯し、シエナがフリーキック獲得。

54' キエーザがこのフリーキックを直接狙うも枠の外。

61' シエナがゲームを支配。リヴォルノは攻撃に出られないとのこと。

63' リヴォルノのカウンター。モッローネの左足のシュートはポストに阻まれる。

63' ファヌッチに代わりセーザル・プラテスIn。

63' パッソーニに代わりパウリーニョIn。

64' パウリーニョのパスからパッラディーノがシュート。またもやポストに阻まれる。

69' エリア内でのキエーザとイアダレスタのコンビネーションからテュドルのシュート。しかしボールは弱く、アチェルディスが難なくクリア。

71' プフェルツェルに代わり、アルジッリIn。拍手喝さいで迎え入れられているとのこと・・・泣ける。

74' モッローネのエリア外からのシュートは高く浮いてしまう。

76' コロンネーゼに代わりモリナーロIn。シエナ、攻めに出ます。

77' イアダレスタが左サイドからエリアに侵入、しかしシュートはアルジッリに阻まれる。

81' 両チーム中盤で激しく競い合うも、得点機は生まれず。

83' アウベルトのクロス、しかしヴァルガスがイアダレスタに対処。

84' キエーザの右足のシュートはアチェルディスに阻まれる。

87' ネグロのクロスをイアダレスタがヘディングシュート。しかしヒットせず、バーの上に。

87' アウベルトOut、パッカーIn。

88' キエーザのクロス。しかし味方に合わず、グランドーニがクリア。

90' ロスタイムは4分。

90+4' ヴェルガッソーラのフィードを受けたキエーザを、ヴァルガスが阻止。

90+5' 試合終了。今季最終戦はスコアレスドロー。

スポンサーサイト

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

コメント

更新お疲れ様です。

残留キターーっ(遅い)
ていうか、
スキャンダルの話がシエナに波及?かもっていうのは
ここに来るまで知らなかった・・。

  • 2006/05/17(水) 03:52:20 |
  • URL |
  • no name #-
  • [ 編集 ]

おはようございます~。

シエナに関しては、昨季のミラン戦(2-1で勝利)とリヴォルノ戦(6-3で勝利)について捜査が行われているそうです。

ユーヴェB落ちなんて話になったら、いろいろとシエナも影響受けそうな気がします。ただ現時点でシエナがとくに問題になっているという訳ではないです。何もないことを祈ります。

  • 2006/05/17(水) 06:59:37 |
  • URL |
  • リッチャレッリ #5EFmGib2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/676-26f0e6de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。