A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ex”パルマ、“ex”シエナ

今回のパルマ×シエナの両チーム元在籍者は4人。

まずシエナの“ex”パルマから。

1人目はエンリコ・キエーザ。パルマには3シーズン在籍しました。96-97シーズンは29試合に出場し14得点。このシーズン、パルマはセリエA2位。
翌97-98シーズンは33試合10得点。そして翌98-99シーズン、キエーザはパルマとともにUEFAカップ、コッパ・イタリアの2つのトロフィーを獲得。カンピオナートでは30試合で9得点を挙げました。
このパルマ時代にはアッズーリにも招集され、13試合に出場、5得点を挙げています。

そしてジャンルカ=ファルシーニ。通算で4シーズン在籍しました。
93-94シーズンにセリエAデビューを果たすも、この年はその1試合の出場のみ。翌94-95シーズンも出場機会はなく、翌年当時セリエC1のグアルドへと移籍します。
そして00-01シーズンにパルマに復帰、翌01-02シーズンと合わせて19試合に出場しました。ゴールはありませんでした。

続いてパルマの“ex”シエナ。

昨シーズンシエナに在籍したジョバンニ・パスクアレ。シーズン後半からレンタルでシエナに加入、14試合に出場しました。パスクアレといえば大金星を挙げたミラン戦の決勝ゴールを生んだクロス。クロスはいいもの持ってました。

そしてアンドレア・ピザーヌ。99-00シーズンにシエナに在籍、11試合に出場しノーゴール。当時ピザーヌはまだ17歳だったそうです。

スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/639-24b948cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。