A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対フィオレンティーナ通算対戦成績

シエナフィオレンティーナはこれまでに6試合を戦い、キレイに2勝2敗2引き分けとなっています。

昨季2004-05シーズンにセリエAで、1938-39にセリエBで、1945-46にはセリエAB・中央南(というカテゴリーがあったのでしょうか・・・?)で、それぞれホームアンドアウェイの2戦ずつを行っています。

シエナの勝利は38-39シーズンの3-0、04-05シーズンの1-0の2回。
ヴィオラの勝利は38-39シーズンの4-0、45-46シーズンの5-0の2回。
ドローは45-46シーズンの1-1、04-05シーズンの0-0の2回です。

45-46シーズンのドローの試合の得点は、シエナがウリヴィエリ(以前中田のがいたパルマを率いていたウリヴィエリさん?)で、フィオレンティーナはメンティのものだそうです。

シエナ公式には1-0で勝利した前回の試合の模様が誇らしげに書き立てられています。曰く、

「前回の対戦では試合開始わずか6分のトーレ・アンドレ・フローのヘディングによってシエナが先制。これでシエナ優位かと思いきや、前半35分にパスクアレアリアッティへのファウルで退場。55分間の数的不利を強いられましたが、これが結果に影響を及ぼすことはなく、然るべき勝利をシエナが挙げました」

とのことです。

スポンサーサイト

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/333-d10f8bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。