A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッテオ・パーロ「日曜のローマ戦は興奮した」

公式HPにて、今季ユヴェントスからレンタルされてきた若手たちの1人、チェントロカンピスタのマッテオ・パーロが自分の今の環境を語っています。実に模範的な優等生コメントです。

マッテオ・パーロ(以下P)「チームも僕も、ここまでとってもうまく行っていると思うよ。このシエナの一員として溶け込めたと思う」

インタビュアー(以下I)「オリンピコでのローマとのゲームは、君も興奮したかい?」
P「オリンピコでは一度試合をしたことがあったけど、ユース時代のことだったから、今回は自然と気合が入ったよ。日曜の試合はとくに興奮したよ。しかも勝つことができたしね。このゲームに出場して、チームの役に立てたことが嬉しいな」

I「この2週間の中断期間は次のウディネーゼ戦にどう生かすんだい?」

P「いい練習をして、体のコンディションを維持しないといけないと思う。このローマ戦の好調をウディネーゼ戦までつなげないとね」

I「今シーズンの目標は?」

P「しっかり練習して、いいプレーをすること。そして監督が与えてくれたチャンスに最大限応えたい」

I「ローマでは君の他にも同じユーヴェの若手のミランテやガスタルデッロも出場した。君たち3人はどんな関係?」

P「ずっと仲良くやってきたし、今もそうだよ。僕たちの関係には満足してる」

I「君が感じた一番のセリエAとBの違いは?」

P「一番の違いは技術と選手のレベルの差かな。試合のリズムも、ペースも、まるで違う。チームはセリエAで長年やってきた人たちばかりだから、僕たちはもっと練習しないと」

I「カリアリ戦では右サイドでプレーして、今回は中央での出場だった。君が本当に得意なのはどっち?」
P「僕はずっと中央でプレーしてきたし、そっちが僕の本来のポジションだね。でもそれが必要な時ならサイドでプレーするのだって全然問題無いよ」

I「他のチェントロカンピスタたちとはどうだい?」
P「イゴール(テュドル)とも、シモーネ(ヴェルガッソーラ)ともロベルト(ダヴェルサ)ともすごくうまく行ってるよ。いろいろ勉強させてもらってるし、これからも彼らの経験から多くのことを学びたいな」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/277-41583f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。