A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のメルカート・MF

続いてミッドフィールダー(チェントロカンピスタ)です。

まずはアウトサイドプレーヤーから。

昨季後半から加入した右ウイングバックのアウベルトと左ウイングバックのジョバンニ・パスクアレのうち、パスクアレはインテルへと戻った後パルマへのレンタルが決定しました。アウベルトもシエナを去ることが有力視されていましたが、こちらはウディネーゼとの共同保有が延長され、また白と黒のシャツを着てプレーすることに。
元レッジーナで中村のチームメイトだったジャンルカ・ファルシーニとともに両サイドのファーストチョイスとなることでしょう。

その他には引き続きチームに残留するパオロ・フォーリョ、ダビデ・ニコーラ、アルフォンソ・カモラーニと、レンタルから帰ってきた若きシモーネ・ボノーミなどがいますが、いずれの選手も前述の二人には評価は大きく劣ります。

アウベルトとファルシーニに何かあった時のことを考えるとバックアッパーが欲しいところです。すこし前は、コカイン陽性反応で出場停止を受けていたブレシアのヨナタン・バキーニを獲得するともっぱらの噂だったのですが、最近すっかり聞かなくなりました。両サイドをこなせる彼なら条件にはぴったりですが、交渉は途絶えてしまったのでしょうか。

そして中央に入るメディアーノ(≒ボランチ)ですが、こちらは今のところ大きな出入りはありません。
ロベルト・ダヴェルサ、シモーネ・ヴェルガッソーラが昨季に引き続き中盤でコンビを組みそうです。しかし必要に応じてメディアーノにも入っていたテュドル、アルジッリが離脱したため、控えは今のままではアンドレア・アルディートぐらいでしょうか。
もしかすると本当にセンターバックのレグロッターリエやガスタルデッロをメディアーノで使わざるをえなくなったりするかもしれません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/234-eb8afe2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。