A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACシエナ観戦記 (04-05 / Giornata 31゜-32゜)  ~5~

前回は強豪クラブとの「死の4連戦」の存在に気づき、途方に暮れたところまででした。

わざわざイタリアまで行って、シエナが強豪クラブにズタズタにされるところを2度も見せつけられたら、もう立ち直れないかもしれません

もしかしたらレッチェだったら勝てるかも・・・などと弱気に走りそうになっていた私でしたが、しばらくして腹をくくります。

もしかしたらシエナが無残に敗れ去る姿を見ることになるかもしれない。それならそれで、その苦痛をともに耐えることも、シエナファンの勤めなのだろう・・・と。

そんな訳で、私は最も勝てそうにないミランローマとの2連戦を観戦することを決意します。

さあ、全ての申込みを終え、あとは出発の日を待つのみです。決定した旅程は、

4月8日 日本発
  9日 ミラン戦(@シエナ)
  16日 ローマ戦(@ローマ)

というものでした。

出発までもう1週間を切った4月3日未明、もうすぐこの目で見ることになるセリエAの試合放送を待っていた私に、全世界を揺るがす、そして私のこの旅行を揺るがす一大事が知らされます・・・・・

さて、それはいったい何でしょう・・・・・?

続きはまた次回。
スポンサーサイト

コメント

なんだか大層なことを言っておりますが、
・レッチェはシエナから果てしなく遠い(イタリアの長靴のかかとの先。シエナは真ん中よりちょっと上あたり)。
・中田英が在籍していた頃の名残で、ローマもちょっと好き。「ローマ、ローマ」を現地で聞いたら感動でおしっこ漏らすかも。
という理由も有りました。
ごめんなさい。

  • 2005/08/05(金) 03:37:31 |
  • URL |
  • リッチャレッリ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

どんな一大事なんだろう?とドキドキしました(笑)
わたしも一時期、ローマを応援していた時がありました。
バティが在籍していた頃です。
前シーズンでは、レッチェも応援しました。
ダッラ・ボーナを追いかけていたので。
好きな選手はどこまでも追って行きたいですね♪
今日の記事のスコア、凄いですね!
シエナ、絶好調!!
素晴らしいです。

  • 2005/08/05(金) 10:44:22 |
  • URL |
  • 夏芽 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

あら、夏芽さんに下品なことを言ってるところを見られてしまった・・・
15-0は気持ちいいですねー!
トリプルハットトリックですよ!
夏芽さんはダッラボーナもお気に入りですか・・・
あんまり気にしてなかったですが改めて見直すとけっこう男前なんですね。ブロンドが良い感じ・・・
おっ!今分かりましたが、なんとチェルシーでフローとチームメイトだった時期がありますよ!びっくりですね!
急に気になってきました。今季はダッラボーナも注目してみます。

  • 2005/08/06(土) 05:31:52 |
  • URL |
  • リッチャレッリ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

ローマ法王のご逝去は確かに一大事でしたね!
そういう苦難を乗り越えて、シエナに一人で行って来られたなんて、改めてリッチャレッリさんは
凄いと思います。
ダッラ・ボーナ、チェルシーに4年在籍していたんでしたっけ?
フローとチームメイトだったなんて、不思議な感じがします。
リッチャレッリさんも注目してくださるなんて嬉しいです♪

  • 2005/08/07(日) 15:02:58 |
  • URL |
  • 夏芽 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪
思い返してみると、我ながらよくやったなー(シエナ観戦ツアー)と思ってしまいます。でも行った甲斐のある旅行でした!
4年みたいですね>ダッラボーナのチェルシー在籍
プレミアリーグ経験者は、イタリアと違ってストレートなプレーをするので、セリエの中で見るとアクセントになって面白いですね。ガットゥーゾとか。
実は今までダッラボーナとボッリエッロが割りとごっちゃになってて(汗)でもサンプ移籍っていうのは、かなり高い評価をされてるってことだと思います(あ、ボッリエッロもサンプ入ってるんだ・・・汗)。
サンプはチャンピオンズリーグも狙える力があると思いますので、ぜひがんばってもらいたいです。今年はシエナの次に応援しときます!

  • 2005/08/07(日) 17:44:04 |
  • URL |
  • リッチャレッリ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/187-12e31c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。