A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルチョメルカート最終日

イタリアはまだ夕方ですが、選手の移籍が許されるカルチョメルカートの期限まであと1日と迫りました。

まず、メルカートの初期の段階から噂に上がっていた元ブレシアヨナタン・バキーニが今度こそ本当に加入するようです。今夜か明日にでも正式発表があるとのこと。

その他最後まで獲得に動いているのが、ボルトンへのレンタルが破談になったイゴール・テュドルラツィオサンプドリアという強力なクラブも彼を狙っていますが、スポーツディレクターのペリネッティ氏はまだ諦めていない模様です。大逆転での獲得に期待したいです!

そしてゴールキーパー。
ジャンルカ・パリュウカ、ディミトリオス・エレフテロプーロス、また新たにアレッシオ・スカルピの名前も浮上し、この3人のうちから誰かがやってくるだろうと予想されています。
また、その時はマルコ・フォルティンアレッツォへ放出されるだろうとも。

放出ではジェンナロ・エスポージトがセリエBのカタンツァーロへ、シモーネ・ファレッリはセリエCのどこか(・・・)へそれぞれ行くだろうとのこと。

意外なところでは、期待のレイ・ヴォルパートがセリエBのアヴェッリーノへの移籍が近いとのこと。
ボグダニ、マラッツィーナとプリマプンタの獲得が続いたのでレイの出番は少なくなりそうだなと思っていたのですが、出場機会を与えるために他へということでしょうか。

最後の一日、シエナにとっての朗報を待ちたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/116-73d7a808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。