A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルタ、グズマン、リガノーを獲得

ACシエナの冬のメルカート情報。

1月4日にウルグアイ人FW・ポルタとブラジル人GK・グズマンの獲得を発表。

リカルド・アニバル・カンデラレージ・ポルタは、オーストラリアはフェアフィールド生まれのウルグアイ人ストライカー。83年生まれ184cm、72kg。04-05シーズンにリーベル・プレート・モンテヴィデオでデビュー。3年間で63試合出場、22得点。5年という長期の契約を結んでいます。なんでも「ウルグアイのカントナ(byガゼッタ.it)」だそうな。

ギルヘルム・モラレス・グズマン・アルトゥールはブラジルはレメ出身のGK。81年生まれ、192cm、88kg。03年クルゼイロでデビュー、06年にブラジル2部のコリチーバでプレーし(ローンされていたっぽい)07年、クルゼイロに戻った後は出場機会を失っていた模様。03~05年に1部で計44試合、06年に2部で25試合に出場しています。こちらは2年契約。

7日にはクリスティアン・ブッキのレンタル解消を発表。ナポリに返却されました。

そして16日、リーガのレヴァンテからクリスティアン・リガノーをローンで獲得したことを発表。リガノーはご存知のとおり宿敵フィオレンティーナのA復帰に貢献したストライカー。エンポリ、メッシーナと渡り歩いた後、今季からスペインに渡っていた訳ですが、ここで早くもイタリアに復帰となりました。セリエAでの通算出場数は78試合、得点が28。

私、今のセリエAの外国人獲得制限がいまだにはっきり分からないのですが、ポルタ、グズマンはもちろんEU外の選手。これにより浦和・長谷部誠の獲得は消滅しています。彼はヴォルフスブルグ行きが決定したようですね。残念ですが、残留へ向けなりふり構っていられない今、長谷部くんがセリエに慣れるのを待つ余裕はないでしょうし、しょうがない選択だったでしょうね。そしてスカパーの放送もおそらく増えないことでしょう。あーあ。

すでにチームに合流済みのポルタですが、まだベンチにも入っておりません。即戦力ってことじゃないのかなあ?とにかくFW陣はマッカローネ以外信用できないので、彼らに奮起していただきたいところであります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/1136-7a2df93d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。