A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンコ、ジェノアのフォレスティエリとトレードへ

アブドゥレイ・コンコのジェノア放出が決定。

シエナはコンコのノルチャ合宿離脱を許可、コンコは契約のためジェノアへと向かったと公式HPに発表されています。

フランス人右サイドハーフのコンコは、キレのあるドリブルでスタートダッシュに貢献。しかし負傷で1月末ごろからずっと欠場。それとともにシエナの順位もずるずると下がり…。

第36節のエンポリ戦でようやく復帰、チームの勝利に貢献するもその後の2試合は再び欠場。でもこの勝ち点3がなかったら残留はなかった。個人的にはかなり評価していた選手です。

今季は負傷も癒えて、万全の状態で活躍してくれると思ったのですが…。残念。

ガゼッタ.itには、代わってFWフェルナンド・マルティン・フォレスティエリがシエナにやってくると報じられています。

フォレスティエリはイタリア-アルゼンチンの二重国籍。1990年生まれの17歳!172cm、67kg。昨季06-07シーズンがデビューで、セリエBに1試合出場1ゴール、コッパイタリアが2試合出場ノーゴール。まだこれからの選手です。将来的には分かりませんが、今この段階では明らかに戦力ダウ~ン!がっかり!

その他、ガゼッタ.itによれば、今シエナが獲得を目指しているのはユーヴェのマルキシオ、パレルモのカプアーノ、レッチェのペッレーだそうです。ペッレー、なかなか決まりませんねえ…。

また、プリマヴェーラのMFマヌエル・ムニャイがポッジボンシに移籍したと、こちらは公式HPに発表されています。完全移籍。

スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ricciarelli.blog27.fc2.com/tb.php/1060-22e5e0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。