A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部は浦和残留か

浦和MF長谷部が残留濃厚
ニッカンスポーツ

というような感じで、長谷部のシエナ加入はもうないみたいですね。

結局ガゼッタ.itには、この話は一度も上がりませんでした。

ま、また冬にでもこの話は再浮上するんじゃないでしょうか。のんびり待ちたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

レッチェからペッレー・オズヴァルドをコンビで獲得?

ガゼッタ.itより移籍情報。アタランタのCBロリアとは口頭で合意に達した模様。しかしキエーヴォCBマンデッリも、依然ターゲットに入っているとのことです。

共同所有を目指し交渉中のレッチェFWペッレーですが、サンプドリアが獲得に名乗りを上げているそうです。シエナはさらに同じくレッチェのFWオズヴァルドをコンビで獲得するかも。


パブロ・ダニエル・オズヴァルド
は86年アルゼンチンはブエノスアイレス生まれ。182cm、74kg。昨季はレッチェで31試合出場8ゴールでした。

ポストプレーヤーのペッレーと南米仕込のテクニシャンのコンビで2トップを組んでいた?なんて、私の勝手な想像ですが。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

キエーヴォDF、マンデッリ獲得間近

ガゼッタ.itによれば、降格したキエーヴォのCB、マンデッリ獲得が間近だそうです。

また、実質的にはミランからのグリミ獲得と、ローマとのガッロッパの共同所有の手続きが完了したとのことです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ヴェルガッソーラはラツィオへ?

シモーネ・ヴェルガッソーラのラツィオ行きの可能性は高まっている模様です…!

ガゼッタ.itによれば、ラツィオ行きは「間近」とのこと。ラツィオは今季は欧州CLに予備予選からの出場権を得ており、その魅力は無視できないのでは…という感じです。

放出ではもう一人、アウベルトがナポリに行くかもとのこと。


新監督マンドルリーニ氏はCB、SB、MF、FWと各ポジションに1人ずつ選手を要求しているとのことです。

SBではミランのグリミがローンでやってくるとのこと。

CBはインテルのアンドレオッリが、こちらもローンで。

FWにはレッチェのペッレー。200万ユーロでパスの半分を買い取って共同所有となるようです。

さらに昨季の戦力では、ガッロッパをローマと共同所有、ネグロと1年間の契約延長の交渉中だそうです。


で、コリーニに振られてしまったMFはというと、特に名前が挙がっていない状況です。ガゼッタの獲得希望リストには、一応フシン・ハルヤ(今はピアチェンツァにいるそうです)の名前が載っていますが、とくに記事には出てきません。

本気で長谷部今野の獲得を狙っている?どうでしょうねえ…?

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ロリア、アンドレオッリ獲得を希望

ガゼッタ.itより移籍情報。

まずセンターバックではアタランタのシモーネ・ロリアとインテルのマルコ・アンドレオッリの獲得を狙っている模様。アンドレオッリは昨年も獲得の噂が上がった選手です。

そしてサイドバックにミランのレアンドロ・グリミ。こちらは来週にも手続が完了する模様です。

また、現在ラツィオからシモーネ・ヴェルガッソーラ、ダニエレ・ポルタノーヴァにオファーが届いているそうです。しかしシエナは戦力的に、もしくは金銭的に十分な補償が得られない限り放出はしない方針のようです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コンコ、コルヴィア、コドレアはシエナでプレー

A.C.シエナはいくつかの共同所有が決定したことを公式に発表しています。

まず20日、ダニエレ・コルヴィアをローマと、パウル・コンスタンティン・コドレアをパレルモと、ジョヴァンニ・バルトルッチをユヴェントスと共同所有し、上記3人は今季はシエナでプレーすることを発表。

ユヴェントスとはさらにパオロ・デ=チェリエも共同所有、オプションでリカルド・パッカー・ダグラス、アンドレア・ロッシも付随するようです。

同時に、クリスティアン・モリナーロ、ダニエレ・ガスタルデッロもユーヴェと共同所有し、こちらはユーヴェでプレーすることも発表されました。
さらにポテンツァとマッテオ・ベッレッティも共同所有となるようです。

そして22日、アブドゥライ・コンコ、アンドレア・マシエッロの共同保有終了を発表。競売の結果、コンコはシエナが、マシエッロはジェノアが獲得しました。


以下はガゼッタ.it情報。ミランの左SBグリミ獲得はすでに決定している模様。ルカ・アントニーニはエンポリへ。フロントはローマとのダニエレ・ガッロッパの共同保有に向け尽力中とのこと。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナ、ミランの左SBグリミ獲得へ

ガゼッタ.itによればシエナはミランの左SBレアンドロ・グリミ獲得に向け交渉中とのこと。

グリミは85年、アルゼンチンのサン・ロレンツォ生まれ。182cm、74kg。昨季はミランで3試合に出場。

共同保有について。まだ正式には締結できていなかった模様。ローマとのコルヴィアの共同保有の更新は間近とのことですが、ジェノアとのマシエッロ、コンコの共同保有はやや難航しているようです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

モリナーロはトリノへ、デ=チェリエがシエナへ

ガゼッタ.itによれば、ユヴェントスより共同保有でMFパオロ・デ=チェリエの加入が決まったとのこと。

デ=チェリエは86年、アオスタ生まれ。184cm、75kg。昨季はセリエBのユーヴェで7試合出場、1ゴールだそうです。

そして左SB、クリスティアン・モリナーロのトリノ行きも決定。彼もユーヴェとの共同保有でしたが、とうとうシエナを離れることに。彼の左サイドのオーバーラップは、なにげにシエナの組み立ての主軸だったので…。また穴埋めが大変そうです。

獲得打診中と報じられたレッチェ保有のFWグラツィアーノ・ペッレーについて。85年生まれで193cmの長身FW。去年はセリエBチェゼーナでプレーしていました。38試合で10ゴールとまずまずの成績。セリエAでは05-06シーズンにレッチェでデビュー済み。10試合出場しましたが、ノーゴール。このシーズンの冬の移籍でセリエBクロトーネへとローンで放出されています。

身長だけを頼りに想像していますが、長身をいかしたポストプレーヤーなのでしょうか。今のシエナには欠けているタイプなので、期待したいところです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コリーニはトリノへ

シエナ新監督、アンドレア・マンドルリーニ氏が獲得を希望していた元パレルモMF、エウジェニオ・コリーニは、トリノへの加入が決定しました。

シエナは新たなMFを探すことになりそうです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

「セリエAシエナも今野獲り参戦!」?

はいまた出ました。

セリエAシエナも今野獲り参戦!
スポニチアネックス

あの大物代理人、ブランキーニさんが味の素スタジアムに来ていたとのこと。FC東京・今野泰幸は、ジェノアが目をつけているともっぱらの噂ですが、シエナもどうやら視野には入れている模様。

ジェノアと競争になると、ちょっと資金面やら規模やらで勝てないかもな…。

ただ、出場機会はシエナの方が増えそうですし、ユーヴェと太いパイプがあるんで結果を出せばもしかしてお声がかかるかも…なんて期待もあったりして。最後に付け加えるとしたらやはり、「シエナはいい町ですよ」ということでしょうか。

日に日にシエナの「とりあえず日本人GET!」みたいな姿勢が見えてくるのは、ちょっと苦笑いという感じですが、それでも個人的には日本人がシエナでプレーしてくれたら、やはり嬉しいなあ。

まあ、東京が今、今野を手放せるとは思えませんが。シエナにせよジェノアにせよ、本当に欲しいなら冬まで待つしかないでしょうね。

※追加 さらにこんな記事も発見
シエナがF東京今野獲りへ 長谷部決裂ならターゲット変更
スポーツ報知

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

レッチェFW・ペッレー獲得へ

ガゼッタ.itによれば、シエナはレッチェのU-21アッズーリFW、グラツィアーノ・ペッレーにオファーを出している模様。

パスの半分の買取で、200万ユーロのオファーを出しており、交渉はうまく行っているとのことです。

ちょっと関係ありませんが、シエナで1シーズン半プレーしたクロアチア人DF、イゴール・テュドルがユヴェントスを退団、古巣ハイデュク・スプリトへと戻るそうです。

シ…シエナに戻ってくるっちゅーのは無理かなあ?

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

チリッロが帰ってくる?

ガゼッタ.itからの移籍最新動向。

エウジェニオ・コリーニは徐々にシエナから遠ざかっている模様。

共同保有がいくつか締結されました。マシエッロ、コンコをジェノアと、コドレアをパレルモと、コルヴィアをローマと。

またモリナーロはユーヴェと共同保有となり、こちらはシエナを出て行く模様。ユーヴェではなく、違うクラブでプレーするかも。

ユーヴェとはガスタルデッロ、ユースのパッカー、デ=チェリエも共同所有になり、こちらはシエナでプレーすることになりそうです。

そして懐かしい人が帰ってくるかもしれません。
05年の夏にギリシャのAEKアテネに移籍したブルーノ・チリッロの復帰を検討中とのこと。

チリッロといえば、プレーより「マテラッツィに殴られた人」ということの方で有名かもしれませんが…昨年はマニンガーが帰ってくるなど、なんか同窓会みたいになってきました。

フローも帰ってこないかな(ちなみにフローの移籍したリーズ、あっけなくイングランド3部に降格しました…。フローは最後までケガが癒えなかったみたいです)

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

「セリエA・シエナ長谷部獲り本腰」?

nikkansports.comにこのような記事が掲載されています。
セリエA・シエナ長谷部獲り本腰

新スポーツダイレクターのジェロリン氏が浦和レッズ・長谷部誠獲りを明言したとのことですが、どこで?誰に?という感じです。

シエナの外国人枠って埋まってるの?確かセリエAのルールでは、1シーズンに1人しかEU外の選手を獲得できないことになっていたはず。

今年すでに獲得したのは、ギリシャ人のエレフテロプーロスとチェコ人のルカシュ・ヤロリム。どちらもEU内です。

そうすると、獲得の上位候補にEU外の選手がいて、それが実現しなかったら長谷部、という意味になるのでしょうか…?


あと正確には新会長=Presidenteはピエルルイジ・ファブリーツィ氏で、ストロナーティ氏はAmministratore Delegatoといって日本語に訳すと何でしょうね?代理アドミニストレーターなんで代表ではないです。実際の権限は分かりませんが。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナ、タヴァーノ獲得を希望

ガゼッタ.itによれば、シエナはFWフランチェスコ・タヴァーノのローンでの獲得を希望しているとのこと。

昨季エンポリからヴァレンシアへ移籍したタヴァーノでしたが、新天地で結果を出せず、冬のメルカートでローマへ。半年間のローンが終了し、現在はローマ残留を希望している模様です。シエナの獲得実現の確立は、あまり高くはないかも。

その他、ザンツィ-ジェロリンの新フロント陣は、現在コルヴィア、ガッロッパのキープを目指して動いているとのことです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

新コーチスタッフ陣を発表

シエナはマンドルリーニ新監督の元で働く新コーチスタッフ陣を発表しました。

副監督:ロベルト・ボルディン
アスレチックコーチ:マウロ・マリーニ ジョルジョ・ドゥルバーノ
GKコーチ:ジョルジョ・ロッカ

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

マンドルリーニ監督ら新フロント陣を発表、ペリネッティSDと契約解除

A.C.シエナはスポーツダイレクターのジョルジョ・ペリネッティ氏との契約の解除と、マンドルリーニ監督ら新フロントスタッフ陣の就任を発表しました。

新フロントスタッフの構成は以下の通り。

ゼネラルダイレクター:ロベルト・ザンツィ
スポーツダイレクター:マヌエル・ジェロリン
チームマネージャー:サンドロ・フェデリコ
監督:アンドレア・マンドルリーニ

※ジェロリン氏のことを「ゲロリン氏」と表記していましたが、こちらの方が正しいですね。すいませんでした。

ライさんから寄せられた情報によりますと、ジェロリンさんはウディネーゼでスカウト部門のトップをやっていた人とのこと。ステファノ・フィオーレなんかを発掘して、アッズーリに送り込んだ人ですよね。これはなかなかのやり手が来ましたよ…。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

マンドルリーニ氏がコリーニを要求

ガゼッタ.itによればマンドルリーニ氏の監督就任が今日の11日月曜化、明日12日火曜にも正式に決定する模様。コリーニ獲得はマンドルリーニ氏の要求だそうです。

シエナ不動の左サイドバック、クリスティアン・モリナーロはユヴェントスとの共同所有。どうやら今季はユーヴェに彼を召し上げられそうです…。代償としてボウディアンスキ、ピッコロがシエナにやってくるだろうと報じられています。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

エレフテロプーロス、ヤロリム獲得を正式発表

A.C.シエナはGKディミトリオス・エレフテロプーロスとMFルカシュ・ヤロリムの獲得を正式に発表しました。

Formalizzato l'accordo con Eleftheropoulos
Formalizzato l'accordo con Jarolim
(ともにA.C.シエナ公式HP)

ディミトリオス・エレフテロプーロスはギリシャ・アテネ出身、1976年生まれ。

オリンピアコスで8シーズンを過ごした後、04-05シーズンにメッシーナに加入。ミラン、ローマを経て昨シーズンはアスコリに在籍していました。

契約は2年契約。

ルカシュ・ヤロリムはチェコ・パルドゥビツェ出身、1976年生まれ。

1994-1995シーズンにスラヴィア・プラハでデビュー。その後チェコ国内で転々と移籍を繰り返し、この2シーズンはスラヴィア・プラハに戻ってプレーしていました。

こちらも2年契約。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナ、小笠原も獲得か?

遺志継承、小笠原獲りにシエナ動く
スポニチ Annex

こんな記事まで…。しかしこちらは信憑性どうなんでしょうね。

ちなみに、私が主に情報ソースとしているガゼッタ.itではHasebeのHaもOgasawaraのOも出てきていません。

公式発表はまだですが、GKエレフテロプーロス、MFヤロリムと合意済み、獲得間近なのがパレルモのMFコリーニ

獲得検討中なのがユヴェントスのボウディアンスキ(昨季はアスコリにレンタル)、ピッコロ、デ=チェリエの3名とされています。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナ、ベレッタ監督と契約解除

7日、A.C.シエナはマリオ・ベレッタ監督と契約解除で合意したことを公式に発表しました。

これにより、以前から報じられていたアンドレア・マンドルリーニ氏の就任が実現することになるのではないでしょうか。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナがエウジェニオ・コリーニ獲得へ

ガゼッタ.itによれば、シエナがエウジェニオ・コリーニ獲得間近とのこと。

コリーニは現所属のパレルモと契約を更新せず、シエナに加入する模様。シエナは2年契約を用意しているようです。

セリエAでも屈指のゲームメーカーであることに疑いはありませんが、今年でコリーニは37歳。大丈夫なのかな…。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

スラヴィア・プラハからルカシュ・ヤロリム獲得

ガゼッタ.itによれば、シエナはチェコのスラヴィア・プラハからMFルカシュ・ヤロリムを獲得したとのことです。


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナ、浦和レッズ・長谷部誠にオファーか ~2~

国内のメディアを見ていると、浦和レッズ・長谷部誠のシエナ移籍は日に日に現実味を増しているみたいですね。

本人もこんなこと

浦和・長谷部、セリエA移籍へオジェック監督と会談済み
SANSPO.COM

言っているみたいですね。彼が決心さえすれば、決まっちゃいそうな雰囲気。
一方シエナはと言うと、こんな記事を見かけまして…

シエナのベルガッソラ「ラツィオの興味はとてもうれしい」

スポーツナビ/(C)SPORT

ご存じない方のためにご説明すると、シエナの中盤はこのシモーネ・ヴェルガッソーラロベルト・ダヴェルサの2人のチェントロカンピスタ(普通に言えばボランチでしょうか)のおかげで成り立っていたんですが、その片割れのダヴェルサをこの冬にメッシーナに放出してしまいました。

シエナには他にはコドレア、ブレーヴィ、エレメンコなどというチェントロカンピスタがいますが、彼らは全員今季の加入。そして誰もが確固たる実力を示せないままシーズンが終わってしまいました。

もしヴェルガッソーラまでが去るということになれば、シエナの中盤の層はかなり薄くなることになります。そうなると、長谷部にとってはチャンスが増えるということになるのかもしれません。

シエナはすでにエレフテロプーロスというギリシャ人のGKを獲得したと報じられています(正式発表はまだ)。彼は以前からシエナが獲得を希望していた選手です。それがここへ来てなぜ急に実現したのでしょうか。

それには、オーナーが変わった事の影響があるような気がします。すでに病を患っていたパオロ・デ=ルーカ前会長は、クレドセクグループへのシエナの売却手続きを済ませるとその直後の3月30日に逝去されました(一部報道では未だにデ=ルーカ氏が会長だとされていましたね)。

デ=ルーカ会長のデ=ルーカグループからクレドセクグループに経営権が移ったことで、シエナに許される強化費が増えるのか、減るのか、私もよく分からなかったのですが、これまで手に入れられなかったGKをあっさり獲得、そして長谷部に2.5億円のオファーとなると、これはどうやら金回りは良くなったらしいぞという気がしてきます。

ちなみに現在シエナのスポーツ・ダイレクターを勤めているジョルジョ・ペリネッティ氏は元ユヴェントスのスポーツ・ダイレクター。これまでの彼の補強を見てきた限りでは、目利きはなかなか確かだと感じています。「使い物になる選手を、妥当な値段で連れてくる人」というのが私の印象です。

個人的には、今までJリーグしか経験していないボランチが、セリエAでいきなり守備も攻撃も及第点でやれるとは、どうしても考えられません。むしろ通用するとすれば、彼のドリブルとそこから出るパスのセンスの方ではないかと思っています。

チャンスはある気はするんですよね。今どき「ジャパンマネー」なんて大して期待できるようなものではないし、ペリネッティさんは「使える」と踏んだ上で連れて来ようとしているんじゃないかと思います。もしかすると自分の願望も入っているのかもしれませんが…。

とりあえず私はシエナで日本人がプレーすることに違和感とかはないです。だいたい私が日本人な訳ですし。日本人がこんなにシエナに入れ込んでるほうが「変」ですよね(余談ですが、このニュースを見て普段からシエナファンだと公言している私は「長谷部がシエナに来るかもしれません」と言ってしまって少し変な目で見られました)。

自分が行ったときの印象からすれば、日本人にも偏見のない土地でしたよ。あくまで私の印象で、「感じ悪かった」という人もいますが。人にもよるんだと思います。

少なくとも暴動で死人が出るようなところじゃないです。きれいな町だし、初めてイタリアに挑戦するなら、悪いところではないんではないかな。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナ、浦和レッズ・長谷部誠にオファーか

シエナ、本当に浦和レッズの長谷部誠獲得を考えているみたいですね。

何でも浦和の中村GMが、代理人にオファーが来ていることを認めたようで。単なる飛ばしではないようです。

もしこの移籍が実現したら。

まずはスカパーのシエナの放送が増えるといいなと。はっきり言ってそれがもう一番。

でも変にシエナが欲をかいて違うメディアにホームゲームの放映権を売っちゃったりすると、そこに入らないと見れなくなっちゃうという。それはホントに迷惑なので止めてほしいです。

とりあえず今はこれをきっかけにシエナに興味をもつ人が少しでも増えたら良いなと。ただ最近の大黒小笠原、そして獲得したトリノやメッシーナのその後を考えると、ただ行ってベンチ座ってまーす、元気でーすじゃ何の話題も効果も生まれないんでしょうけど。

コンスタントに出られるようにならないと駄目でしょうね。果たしてそれが出来るんでしょうか?ちょっと次回にでもシエナの中での長谷部の可能性でも考えて書いてみます。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

エレフテロプーロスを獲得

ガゼッタ.itによれば、A.C.シエナはギリシャ人GK、ディミトリオス・エレフテロプーロスを獲得したとのこと。

昨季はアスコリに在籍したエレフテロプーロスはミラン・ローマ・メッシーナにも在籍経験があります。

公式発表はされていませんが、すでに合意に達しているそうです。今季第1号の獲得選手となりました。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。