A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シエナ新会長にファブリーツィ氏

A.C.シエナは新会長にルイージ・ファブリーツィ氏が就任したことを発表しました。経営権はデ=ルーカグループからクレドセクグループへと譲渡されました。

パオロ・デ=ルーカ会長がセリエCからここまで引っ張り上げたシエナ。いろいろ逆風もあったように思いますが、とうとう手綱を手放すことになりました。

この身売りがチームに悪い影響を与えないでくれることを祈ります。

スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

レッジーナ×シエナ 予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによるレッジーナ×シエナの予想スターティングメンバーは以下の通りです。

シエナ(4-4-1-1)
GK:マニンガー
DF:ベルトット ポルタノーヴァ リナウド モリナーロ
MF:アウベルト ブレーヴィ ヴェルガッソーラ アントニーニ コッツァ
FW:コルヴィア

レッジーナ(3-4-2-1)
GK:カンパニョーラ
DF:ランザーロ ルカレッリ アロニカ
MF:メスト テデスコ アメリーニ モデスト フォッジア アモルーゾ
FW:ビアンキ

シエナはコドレアが出場停止。
そしてシステムを4-4-1-1に変更してきました。
正直言ってこちらの方が、期待が持てる気がします。まずベレッタ監督がこれまで結果を出してきたやり方ですし、両翼からゴール前に持ち込めば、コッツァが押し込んでくれるような気が…。

守備を安定させて、最悪でも引き分けには持ち込みたいところですし。いい判断だと思います。

レッジーナ、メストをまだ確保してるんですねー。そしてロランド・ビアンキ。今季15ゴール、ただいま得点ランキング2位。何事なんでしょうか。ここまでの6シーズンのキャリアで通算5得点だったそうです。とにかくこの人を抑えるところから話は始まりそうです。

もしも、ですが、この試合に負けると、明日現在18位のメッシーナが勝利、キエーヴォが引き分け以上で、シエナ降格圏転落です。それだけはまずい。最悪引き分け、勝ち点1。


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSレッジーナ通算対戦成績

レッジーナとは過去に23回対戦。内訳はシエナの5勝9敗9分、得点はシエナが15、レッジーナが20。

今回の会場、オレステ・グラニッロではシエナは2勝6敗3分、8得点13失点。

今年のレッジーナは順位では2つ下。でも-11ポイントのペナルティを負ってのスタートでした。シエナも-1ポイントはもらってますが、それでも10ポイントのハンデがあるわけで…と考えるとますます弱気になってしまいます。

だいじょーぶ!勝てる!

exレッジーナ、exシエナ

元レッジーナといえばこの人、フランチェスコ・コッツァ

コッツァはレッジーナで通算7シーズンプレー。3シーズンはキャプテンを務めました。セリエA、B合計で179試合に出場、37得点。レッジーナから唯一イタリア代表に招集された選手です。

6シーズンのレッジーナでの在籍の後、ジェノアへレンタルされていたコッツァは2005年1月にシエナに加入。その年の夏には再びレッジーナに戻り1シーズンプレー。今季はシエナでプレーしています。

今季ここまでは11試合に出場し、3得点(しかも重要なゴールが多かった)。前回の加入時は10試合で1得点。この1点はミランを破った試合の決勝点です。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

レッジーナ戦の主審はモルガンティ氏

レッジーナ戦の主審は、エミディオ・モルガンティ氏が担当されます。

副審にはアイロルディ、アンブロジーノ両氏。第4審判はチェーリ氏です。

モルガンティさんのジャッジでの過去の勝敗は、データがあやふやだったのですが、今回は書いてくれませんでした。微妙ですが、2回のデータを見るに12戦ぐらいしてほとんど引き分け、やや勝ち越しという感じだと思います。

続報 パルマ×シエナ

セリエA第29節
パルマ 1-0 シエナ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点
シエナ(4-3-2-1)
GK:マニンガー-6
DF:ベルトット-5.5 ポルタノーヴァ-6 リナウド-5.5 モリナーロ-6.5
MF:アントニーニ-5.5(82'コッツァ-s.v.) コドレア-5.5 ヴェルガッソーラ-6.5 エレメンコ-6 ロカテッリ-6(52'キエーザ-6)
FW:マッカローネ-6(73'コルヴィア-s.v.)

ヴェルガッソーラ、6.5。「キャプテンは期待を裏切らなかった。良く走り、パルマの守備陣に多くの危機をつくり出していた」

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

速報 パルマ×シエナ

セリエA第29節
パルマ 1-0 シエナ FT

Gol:
17' 1-0 ガスバッローニ

Ammoniti
パルマ:26'コリー 89'ロッシ

Espulsi
シエナ:
76'コドレア

シエナ(4-3-2-1)
GK:マニンガー
DF:ベルトット ポルタノーヴァ リナウド モリナーロ
MF:アントニーニ(82'コッツァ) コドレア ヴェルガッソーラ エレメンコ ロカテッリ(52'キエーザ)
FW:マッカローネ(73'コルヴィア)

パルマ(4-3-3)
GK:ブッチ
DF:コリー コンティーニ F.コウト カステリーニ
MF:デッセーナ(86'ムスリモヴィッチ) チガリーニ(73'グレッラ) パッラヴィチーニ
FW:ガスバッローニ ブダン(68'モルフェオ) ロッシ

 シエナ、マッカローネの1トップを選択。中盤にロカテッリ、エレメンコが入った。

5' パルマのFK。ロッシのキックはマニンガーが難なくセーブ。

7' 序盤はシエナがゲームをコントロールしているが、チャンスはいまだ無し。

10' ブッチとコリーがボールの処理に躊躇しているところでエレメンコがボールを奪い、シュート。クロスバーをかすめる。決めてよ。

14' コドレアのミドルシュートは枠外。

16' 中盤で多くのミス。ゲームのリズムは低調。

17' パルマ先制。ガスバッローニのミドルシュート。マニンガーは何も出来ず…。

21' コドレアのFK。パルマDFがクリア。

25' パルマのカウンター。40mのランニングの後、ブダンがCK獲得。

26' コリーにイエロー。

27' エレメンコのFKはパルマDFがクリア。

31' コドレアのロングフィードにアントニーニが飛び込むも、ブッチがブロック。

32' パルマDFはシエナFWの対応に成功しているが、カウンターでは骨を折っている。

33' ロカテッリがF.コウトに激しいファール。カードはなし。

34' ロカテッリのヒールパス。コンティーニが弾き出す。

36' マッカローネのゴールはオフサイドで取り消される。マッカローネはオフサイドライン上にいたように見えた。

43' リナウド倒れる。ガスバッローニは決定機にボールを失う。

44' ロスタイム2分。

45' コドレアの距離のある位置からのFK。ブッチがクリア。

45+1' シエナ、同点弾を求め激しくプレス。マッカローネが倒されFKを得る。

45+1' モリナーロのキックは大きく外れる。

 前半終了。1点ビハインドで折り返し。このままで終わる気じゃないだろうね。

 後半開始。パルマ・ラニエリ監督はチームを再編。ガスバッローニは中盤に下がり4-4-2に。シエナは変更なし。

49' コッツァ、キエーザ、コルヴィアがアップ。期待にこたえられなかったエレメンコを下げるか。

52' 最初の交代はロカテッリ。キエーザがIn。フォーメーションは4-3-1-2へ。

55' コリーのミスからシエナのCKに。

56' シエナのFK。キエーザのキックは壁に弾かれる。

59' キエーザがシエナの攻撃に活力を吹き込み、スピードをもたらした。パルマは後退。

63' マッカローネの強烈な左足シュート。しかしボールはバーの上。

64' モルフェオ、ムスリモヴィッチが交代の準備。モルフェオ出れるのか。話が違うよガゼッタ.it。

68' ブダンOut、モルフェオIn。嫌な奴が出てきた…。

68' リナウドのヘディングシュートは弱く、ブッチが容易くコントロール。

70' ヴェルガッソーラのフィニッシュ。ブッチはCKに逃れる。

72' 左サイドをヴェルガッソーラが突破、中央のキエーザに合わせるが、フィニッシュはバーの上へ…。

73' チガリーニOut、グレッラin。グレッラも出てきた。

73' マッカローネOut、コルヴィアIn。

76' コドレア、2枚目のイエローで退場。1枚目いつだよ。

80' ロッシがマニンガーをかわすも、もたついたシュートを打てず。パッラヴィチーニが狙うも、これはマニンガーが阻止。

81' キエーザのFK。コリーがリナウドを抑え、CKに。

82' アントニーニOut、コッツァIn。

86' デッセーナOut、ムスリモヴィッチIn。

88' ロッシのシュート。バーの上。パルマは1人多くなりひと息。

90' ロスタイム4分。何とかならんか…?

90+2' モルフェオのヒールパスからムスリモヴィッチのシュート。マニンガーがセーブ。

90+2' ロッシにイエロー。

90+4' シエナのラストチャンス。キエーザが直接FK。ブッチがセーブ。

 試合終了…。シエナ、最下位チーム相手に2連敗。順位は15位に後退、降格ラインまで3ポイントに迫る。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

パルマ×シエナ 予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる今夜のパルマ×シエナの予想スターティングメンバーは以下の通りです。

シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー
DF:ベルトット ポルタノーヴァ リナウド モリナーロ
MF:アントニーニ コドレア ヴェルガッソーラ コッツァ
FW:フリック マッカローネ

パルマ(4-3-1-2)
GK:ブッチ
DF:コリー F.コウト コンティーニ カステリーニ
MF:デッセーナ パッラヴィチーニ チガリーニ ガスバッローニ
FW:ロッシ ブダン

この試合の2トップはフリック-マッカローネ、そして背後にコッツァと予想されています。

ここのところ結果の出ていない攻撃陣。誰が良いのか悪いのか。フリックは試合に出してもらってるんだからいい加減点取りなさい。

パルマはケガ人だらけ。とくにグレッラ、モルフェオがいないことは大きそう。フェルナンド・コウトってまだやってるんですね~。

勝てば50年ぶりの勝利、アウェイでの初勝利。
負けたら最下位相手に2連敗。絶対勝て~!

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

exパルマ、exシエナ

今夜のパルマ×シエナの両チーム元在籍者は4人。

今季からシエナ監督に就任したマリオ・ベレッタ監督は、昨季パルマを率いて戦い、カンピオナート8位に導きました。

エンリコ・キエーザは96-97から98-99の3シーズン在籍、合計92試合出場33ゴールを記録。98-99にはUEFAカップ、コッパイタリアを獲得。

マッシモ・マッカローネは04-05シーズンにミドルスブラからローンでパルマに加入。前半戦を戦い、7試合に出場、ノーゴール。そしてその冬からシエナに加入、17試合で6ゴールをあげシエナの残留に貢献しました。

パルマの元シエナ在籍者は、アンドレア・ピザーヌただ1人。
99-00シーズン、当時C1のシエナに在籍、11試合に出場。得点はなし。当時ピザーヌは17歳でした。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSパルマ通算対戦成績

パルマとは過去に15試合対戦し、1勝7敗7分。16得点25失点。

最初の対戦は1923年の11月18日。セコンダ・デヴィジョーネで対戦。この試合は当時のシエナホームスタジアム、ラストレッロで行われ、1-5で敗戦。後半戦のパルマホームゲームはシエナの出場取消でパルマの2-0の勝利とされたそうです。

アルテミオ・フランキでのファーストゲームは、46/47シーズンに行われ、これがパルマに対する唯一の勝利。以来50年間勝ってないということのようです。

パルマは前節最下位に転落。それまで最下位だったアスコリにシエナが負けたせいです。これでまた負けたら最下位に2連敗。そんなかっこ悪いことだけはやめてください。

目指せ50年ぶりの勝利。


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

パルマ戦の主審にタリャヴェント氏

パルマ戦の主審はパオロ・タリャヴェント氏。テルニ出身、34歳。セリエAジャッジ経験は31試合。

シエナのジャッジ経験は1回のみ。05年10月15日のウディネーゼ戦で、2-3で敗北。

パルマのゲームは2試合をジャッジしており、パルマの2勝とのこと。んー?微妙。

副審はパーピ氏、マッジャーニ氏。第4審判はオルサート氏です。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

続報 シエナ×アスコリ

セリエA第28節
シエナ 0-1 アスコリ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点
シエナ(4-3-1-2)
シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー-7
DF:ベルトット-5.5(67'フリック-s.v.) リナウド-5.5 ポルタノーヴァ-5.5 モリナーロ-5.5
MF:アントニーニ-5.5 ブレーヴィ-6.5(53'エレメンコ-5.5) ヴェルガッソーラ-5.5 コッツァ-6
FW:マッカローネ-6 コルヴィア-5(46'キエーザ-6.5)

マニンガーが最高点の7。「あまりにも何度もたった一人で守備陣に取り残されていた。いくつか最高のプレーを見せた。アスコリのゴールは彼の責任ではない」。

一方4バックがそろって5.5。リナウドなんかひどい、「存在に気づかなかった」だそうです。

久々の出場のキエーザ、6.5。「エレフテロプーロスを幾度もおびやかし、61分にはFKからポストを叩いた。ベレッタのチームで最も危険な男」

ちなみにアスコリGKエレフテロプーロスは8。「常に注意深く、正確。シエナで勝ち取った3ポイントは何よりも彼のおかげ」。

速報 シエナ×アスコリ

セリエA第28節
シエナ 0-1 アスコリ FT

Gol:
22' 0-1 ブイェラノヴィッチ

Ammoniti
シエナ:
20'コッツァ 28'マッカローネ 87'アントニーニ
アスコリ:70'パオルッチ

シエナ(4-3-1-2)

GK:マニンガー
DF:ベルトット(67'フリック) リナウド ポルタノーヴァ モリナーロ
MF:アントニーニ ブレーヴィ(53'エレメンコ) ヴェルガッソーラ コッツァ
FW:マッカローネ コルヴィア(46'キエーザ)

アスコリ(3-4-2-1)
GK:エレフテロプーロス
DF:メラーラ コラッロ ロンバルディ
MF:フォーリョ ボウディアンスキ ザネッティ(ヴァストーラ) ペッシェ(71'ミニエリ)フィーニ パオロッチ
FW:ブイェラノヴィッチ(82'ペッルッリ)

 両チームほぼ予想通りの布陣。キエーザはベンチスタート。

7' コッツァのシュート。GKエレフテロプーロスがCKに逃れる。

8' ピッチはかなりの風が吹いている模様。前半はアスコリに追い風。

10' アントニーニ、→エリアの好位置からパス。しかしタイミングが遅く、アスコリは救われる。

14' マッカローネが中盤右サイドでボールを奪うも、アスコリDFがクリア。続くコーナーをブレーヴィが頭で合わせるが、ポストを叩く。

18' 序盤のシエナのプレッシャーをしのぎ、アスコリが盛り返し始めている。

20' コッツァにイエロー。

22' アスコリ先制。ブイェラノヴィッチのゴール。

24' シエナ、放心状態か。DFのミスからブイェラノヴィッチに2点目のチャンス。ゴールならず。

26' モリナーロ、エリア外からシュート。こぼれ球にマッカローネが詰めるも、わずかに届かず。

28' マッカローネにイエロー。

32' マッカローネ、角度の無いところからのシュート。GKがセーブ。

33' ブイェラノヴィチのヘディングシュートはバーの上。

36' シエナ、またもやビッグチャンス。コルヴィアのシュートはロンバルディがクリア、CKへ。

41' コッツァのシュート。またもやエレフテロプーロスがセーブ。入らないですねえ!

45' コッツァのクロス。GKがパンチングでクリア。

45+2' シエナのCK。ヴェルガッソーラのシュートはまたもやGKがセーブ。

45+3' アスコリのカウンター。マニンガーが飛び出してパオロッチを阻止。

45+3' 前半終了。

46' コルヴィアに代わり、キエーザが入りました!

49' キエーザ、挨拶代わりのシュート。左手前からのシュートはGKが倒れこんでセーブ。

52' アスコリ、追加点のチャンス。右からのクロスパオロッチがセミロベッシャータ。マニンガーが足でクリア。

53' ブレーヴィに代わり前節同点弾をアシストしたエレメンコIn。

55' コッツァ、リバウンドのボールをシュート。枠外。

58' 右サイドのキエーザから中央のコッツァへ。コッツァのシュートは弱く、GKが難なくセーブ。

60' キエーザのFKは左ポストを直撃。いい加減決めてー。

67' ベルトットに代わりフリックIn。シエナ、パワープレーで得点を狙います。

68' フリックからボールを受けたアントニーニのクロス。味方に合わず。

69' フィーニ、無人のゴールへのシュートを外す。シエナ、命拾い。

70' パオルッチにイエロー。

71' ペッシェに代わりミニエリIn。

76' ミラノダービーはインテルが逆転。こっちもひっくり返せー。

78' パオルッチのシュート。ゴールならず。

80' フリックのシュート。ボールは弱く、GKが難なくセーブ。

82' アスコリ、1一度に2人の交代。ザネッティに代えヴァストーラIn、ブイェラノヴィッチに代えペッルッリIn。

87' アントニーニにイエロー。

90' ロスタイム4分。

90+4' 試合終了…。最下位相手に1点が奪えず、敗戦。こういうことするから毎年最後までもつれるんだ。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナ×アスコリ 予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによるシエナ×アスコリの予想スターティングメンバーは以下の通りです。

シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー
DF:ベルトット ポルタノーヴァ リナウド モリナーロ
MF:アントニーニ ブレーヴィ ヴェルガッソーラ コッツァ
FW:コルヴィア マッカローネ

アスコリ(3-4-2-1)

GK:エレフテロプーロス
DF:メラーラ コラッロ ミニエーリ
MF:フォーリョ ボウディアンスキ ザネッティ ペッシェ フィーニ パオルッチ
FW:ブイェラノヴィッチ

木曜に行われたカステルヌオーヴォ・ベラルデンガとの練習試合では11-0というスコアで勝利。

この試合の前半はやっと復活したキエーザマッカローネが2トップ、トレクワルティにロカテッリという布陣。得点はマッカのトリプレッタと、ヴェルガッソーラの1点。キエーザは得点はなりませんでした。まだ本調子には遠い?

後半はコルヴィア-フリックの2トップ、背後にコッツァ。フリックがポーケル、コルヴィアがトリプレッタでした。

予想は結局マッカ-コルヴィアとのことですが、どうでしょうか?病み上がりのキエーザはベンチ外では?とも。

招集メンバー21名は下記の通り。

Alberto
Antonini
Benussi
Bertotto
Brevi
Chiesa
Corvia
Cozza
Eremenko
Frick
Galloppa
Gastaldello
Locatelli
Maccarone
Manninger
Molinaro
Negro
Portanova
Rinaudo
Rossi
Vergassola

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

exアスコリ、exシエナ

今回のシエナ×アスコリで、両チームの元在籍者は3人。

ダニエレ・ガッロッパは今季からアスコリに加入。13試合に出場したところで、この冬シエナへと移ってきました。

フランチェスコ・ベヌッシ
は01-02シーズン前半アスコリでプレー。試合出場は2試合のみでした。

パオロ・フォーリョは、ジェノアへの半年間のレンタルを挟んでシエナで3シーズンプレー。40試合に出場し、1得点を挙げました。今季からアスコリに加入。彼も憎めないキャラで、離脱が惜しまれる人です。


そういえば、昨日ユーヴェの試合を見てたら昔シエナに在籍したマッテオ・セラフィーニがトリプレッタをかましていました。1点目のループシュートも2点目のメゾ・ロベッシャータも見事なもので、「こんなにいい選手だったの!?」と驚いちゃいました。セラフィーニはこれで一生自慢できるな。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSアスコリ通算対戦成績

シエナとアスコリは過去に21試合を戦っています。

内訳は7勝8敗6分、24得点22失点。

今回の会場、ホームのアルテミオ・フランキでは、6勝1敗3分の17得点4失点と、圧倒的に上回っています。

現在勝ち点16で最下位のアスコリ。まあここは勝たないとダメでしょう。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

アスコリ戦の主審にロッキ氏

アスコリ戦の主審はジャンルカ・ロッキ氏が担当されます。フィレンツェ出身だそうです。それってちょっと微妙じゃないですか?お年は34歳。

セリエAは26試合をジャッジしています。
シエナのゲームは1試合のみ。05年9月18日パレルモ戦で、1-2で敗れています。

アスコリのゲームはこれまでセリエA、B合わせて8試合をジャッジ。内訳は3勝3分2敗とのこと。

副審はグリッリ氏、ジョルダーノ氏。第4審判はイアンノーネ氏が担当されます。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

セリエA第27節
カターニャ 1-1 シエナ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点
シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー-6.5
DF:ネグロ-6.5 リナウド-6 ポルタノーヴァ-7 モリナーロ-6
MF:アントニーニ-6(62'エレメンコ-7) コドレア-6 ヴェルガッソーラ-6.5 コッツァ-6.5(81'ブレーヴィ-6)
FW:マッカローネ-6.5 フリック-7(62'コルヴィア-6.5)

驚くほどの高評価。

速報 カターニャ×シエナ

セリエA第27節
カターニャ 1-1 シエナ FT

Gol:
56' 1-0 コローナ
64' 1-1 コッツァ

Ammoniti
シエナ:
14'コドレア
カターニャ:13'コルッチ 86'ビーゾ

シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー
DF:ネグロ リナウド ポルタノーヴァ モリナーロ
MF:アントニーニ(62'エレメンコ) コドレア ヴェルガッソーラ コッツァ(81'ブレーヴィ)
FW:マッカローネ フリック(62'コルヴィア)

カターニャ(4-3-3)
GK:パンタレッリ
DF:ルチェンティ(78'サルド) ストヴィーニ ミネッリ ヴァルガス
MF:バイオッコ エドゥセイ カゼルタ
FW:マスカーラ(40'森本 81'ビーゾ) コローナ コルッチ

 アウベルト、ベルトットが離脱。右サイドバックにはネグロが。FWにはここのところ結果も出さなきゃ内容もひどいフリック。どうなんだ。

7' カゼルタがチャンスをつくるもルチェンティがオフサイド。

10' 中盤での激しいつぶし合い。しかし得点機は少ない。

13' コルッチにイエロー。

14' コドレアにイエロー。コドレアは次節アスコリ戦出場停止。

18' カターニャがゲームを支配。シエナは注意深く対応している。

19' バイオッコの好位置からのクロス。ポルタノーヴァが弾き返す。

21' 再びカターニャの攻撃。カゼルタのシュートはシエナDFがクリア。

24' カターニャの攻撃をシエナが分厚い守備でブロックしている。

28' リナウドのバックヘッド。オウンゴールのピンチをマニンガーがセーブ。あぶねーよ。

30' シエナ、やっと1本目のシュート。マッカローネが角度の無いところから。シュートは脇へそれる。

31' コドレアのミドルシュート。パンタネッリが難なく弾いたボールをDFがサイドへ蹴りだす。

36' 堅いゲーム。いくつかのエリア外からのシュート。しかし両チーム精度を欠く。

38' カターニャのCK。マッカローネがクリア。

39' マスカーラが倒れる。交代の準備が。

40' マスカーラに代わり森本が出てきました。悪いけど大人しくしててくれ。

43' エドゥセイにイエロー。

45' ネグロの長距離からのシュート。脇にそれたボールはパンタネッリが見送る。

45' ロスタイム3分。

45+1' フリックに絶好機!しかしシュートはポストをかすめて外れる。お前そんなんばっかじゃねーか。

45+3' 前半終了。

46' 後半開始。HTの交代はなし。

52' 後半も前半と同じ展開。両チームアグレッシブに戦うが、精度に欠ける。

56' コローナのゴール。カターニャ先制。シエナDFの乱れから失点。またコローナか…。

62' フリック、アントニーニを下げ、コルヴィア、エレメンコを投入。今日もフリックはお仕事せず。

64' ヴェルガッソーラのエリア中央からのシュート。ボールは弱く、パンタネッリがセーブ。

66' シエナの高位置からのFK。

67' コッツァが狙うもボールは枠外。

72' シエナ、中盤で盛り返す。

74' コッツァゴール!シエナ、同点!エレメンコのナイスアシストから!

76' コッツァ、再びシュート。クロスバーを叩く。このまま逆転してくれよー!

78' ルチェンティOut、サルドIn。

80' エレメンコの角度の無いところからのシュート。パンタネッリがCKに逃れる。シエナ、確実に盛り返しています。

81' コッツァOut、ブレーヴィIn。え、守備固め?

81' 途中投入の森本、下げられてしまいました!ひどい。ビーゾを入れて中盤を厚くします。どっちも勝つ気ないね。

86' ビーゾにイエロー。

89' パンタネッリのミラクルセーブ。おしいなあ…。

90' ロスタイム3分。

90+3' 試合終了。1-1で勝ち点1ゲットに終わる。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

カターニャ×シエナ 予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる明日のカターニャ×シエナの予想スターティングメンバーは以下の通りです。

シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー
DF:ベルトット ポルタノーヴァ リナウド モリナーロ
MF:アントニーニ コドレア ヴェルガッソーラ コッツァ
FW:コルヴィア マッカローネ

カターニャ(4-3-3)
GK:パンタネッリ
DF:ルチェンティ セーザル ストヴィーニ ヴァルガス
MF:バイオッコ エドゥセイ カゼルタ
FW:ミッレージ コローナ マスカーラ

キエーザ、まだ水疱瘡から戻れません…。こういう時こそキエーザあの右足の一振りが欲しいんですが…。

ロカテッリ、出場が危ぶまれていましたが、全体練習に合流。ベンチ予想です。

カターニャはファルシーニが離脱中。前回の対戦で同点弾を決められたコローナが先発予想です。森本はベンチ予想。

この試合は中立地、リミニで行われます。リミニはシエナからは隣の州のエミリア・ロマーニャにあります。地の利はつかんだかな?

招集メンバー20名は下記の通り。

Antonini
Benussi
Brevi
Codrea
Corvia
Cozza
Eremenko
Frick
Galloppa
Gastaldello
Jaakkola
Locatelli
Maccarone
Manninger
Molinaro
Negro
Portanova
Rinaudo
Rossi
Vergassola

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

exカターニャ、exシエナ

今回のシエナ×カターニャの両チーム在籍経験者は3人。

エツィオ・ブレーヴィ
は昨シーズン、カターニャに在籍。26試合に出場、1得点を挙げています。

ジャンルカ・ファルシーニ
は04-05と昨シーズンの2シーズン、シエナに在籍。47試合に出場、無得点。

ダヴィデ・バイオッコは97-98シーズンに、当時セリエC1のシエナに在籍。29試合に出場したとのこと。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSカターニャ通算対戦成績

シエナとカターニャはこれまで9回対戦しています。

シエナの勝利は4回。全てホーム、アルテミオ・フランキでのものです。一方カターニャの勝利は2試合、これもホームでのもの。引き分けは3回。得点はシエナもカターニャも13点。

前回対戦は昨年10月、勝利目前で後半ロスタイムに失点し、1-1のドローでした。

アウェイでの初勝利なるか。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

カターニャ戦の主審はガヴァ氏

カターニャ×シエナの主審はガブリエーレ・ガヴァ氏が担当されます。コネリャーノ・ヴェネート出身、32歳。

セリエAのジャッジ経験は9試合。

シエナのゲームは1月14日のラツィオ戦1試合のみをジャッジしました。

カターニャのゲームも1試合のみで、その試合ではカターニャがカタンツァーロを3-0で破っています。

副審はフランツィ氏、ディ=フィオーレ氏。第4審判はザンツァ氏です。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

フィンランド代表と1-1のドロー

シエナは3月1日にコベルチャーノでフィンランド代表と練習試合を行いました。結果は1-1のドロー。

27分にメルキオッリの得点でシエナが先制。87分にフィンランドのウィスが同点弾を上げ、そのまま試合は終了しました。

25分にはシエナにPKが与えられましたが、ガッロッパがこれを失敗しています。

メンバー
GK:ベヌッシ(46'ヤーッコラ)
DF:バルトルッチ ネグロ(74'ベッランディ) リナウド(67'ルッソ) ロッシ
MF:アウベルト(67'ロマーノ) エレメンコ(67'エスポージト) ブレーヴィ(67'ピエトロバッティスタ) ガッロッパ(46'シェラジュ)
FW:メルキオッリ(79'ディ=ジェンナーロ) コルヴィア(46'パッカー)

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

続報 シエナ×リヴォルノ

セリエA第26節
シエナ 0-0 リヴォルノ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点
シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー-6
DF:ベルトット-6 ガスタルデッロ-6.5 ポルタノーヴァ-6.5 モリナーロ-6.5
MF:アントニーニ-6.5 コドレア-6(85'エレメンコ-s.v.) ヴェルガッソーラ-6.5 コッツァ-7(66'ロカテッリ-6.5)
FW:フリック-5(66'コルヴィア-5.5) マッカローネ-5.5

最高点は7点のコッツァ。「交代は理解しがたい」とのこと。
その他中盤・守備陣には6.5も多く、チームとしては悪くなかった模様。

問題はアタッカンティ。みんな5点台。とくに5点のフリック。「ほとんど姿をあらわさなかった」だそうです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。