A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デ=ルーカ会長、シエナ売却

5年間シエナ会長を務めたパオロ・デ=ルーカ氏がシエナ売却を決定。バンカ・ペル・インプレーサ(インプレーサ銀行)と2,500万ユーロ(約40億円)ですでに契約書を交わしたと28日に報じられています。

全然知らなかった…。情報収集努力が足りませんね。

バンカ・ペル・インプレーサはシエナのメインスポンサーだったモンテ・デイ・パスキ銀行のグループ。

どういうことなんでしょうねえ~。デ=ルーカ親分、もう店じまい?

スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

続報 シエナ×パレルモ

セリエA第18節
シエナ 1-1 パレルモ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)がまだ更新されていません。クリスマス休暇入っちゃったのね。

YAHOO SPORTS ITALIAの採点
シエナ(4-3-1-2)

GK:マニンガー-6
DF:ベルトット-6 リナウド-6.5 ポルタノーヴァ-6.5 モリナーロ-6.5
MF:ブレーヴィ-6(73'コンコ-s.v.) コドレア-6 アントニーニ-5.5 ロカテッリ-6.5
FW:ボグダニ-5.5(63'コルヴィア-5) フリック-5

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

速報 シエナ×パレルモ

セリエA第18節
シエナ 1-1 パレルモ FT

Gol:
41' 0-1 シンプリシオ
42' 1-1 リナウド

Ammoniti
シエナ:
35'ボグダニ 76'コルヴィア
パレルモ:78'コリーニ

シエナ(4-3-1-2)

GK:マニンガー
DF:ベルトット リナウド ポルタノーヴァ モリナーロ
MF:ブレーヴィ(73'コンコ) コドレア アントニーニ ロカテッリ
FW:ボグダニ(63'コルヴィア) フリック

パレルモ(3-5-1-1)

GK:フォンタナ(66'アリアルディ)
DF:ザッカルド バルザーリ ビアヴァ
MF:カッサーニ グアーナ コリーニ シンプリシオ ピザーノ ディ=ミケーレ
FW:アマウリ(28'ブリエンツァ)

この日はイタリア国内ジャーナリストのストにより、Tempo Realeもお休み。詳しい試合内容は全く分かりません。

ネットで情報を集めようと右往左往するリッチャレッリの独り言が読みたいと言う奇特な方は、【続きを読む】からどうぞ。

【“速報 シエナ×パレルモ”の続きを読む】

シエナ×パレルモ予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる今夜のシエナ×パレルモの予想スターティングメンバーは以下の通りです。

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ネグロ ガスタルデッロ リナウド ロッシ
MF:コンコ コドレア ヴェルガッソーラ アントニーニ
FW:キエーザ フリック

パレルモ(4-3-2-1)

GK:フォンタナ
DF:ザッカルド ビアーヴァ バルザーリ ピザーノ
MF:グアーナ コリーニ ブレッシャーノ シンプリシオ ディ=ミケーレ
FW:アマウリ

パレルモ、強そうですねえ…。シンプリシオとか、荒いけど運動量半端じゃないんだよなあ。ディ=ミケーレブレッシャーノに、後ろでコリーニが操っててトップはアマウリか…。実績もあるし、活きも良いメンバーそろってますね。これは苦しいなあ…。

シエナはポルタノーヴァが出場停止から戻ってきます。しかし予想ではリナウド、ガスタルデッロがCBとのこと。

仙骨の打撲でエンポリ戦を回避したボグダニは練習に復帰しましたが、ベンチ予想。前回あまり機能しているように見えなかったキエーザ・フリックが2トップとなる模様ですが、これもどうですかねえ…。

その他アウベルトがインフルエンザ(招集メンバーには入りました)、コッツァ、ダヴェルサが負傷中。

強敵ですが、相性は悪くないパレルモ。久々の勝利はなるでしょうか?

この試合の招集メンバー22名は下記の通り。

Alberto
Antonini
Bertotto
Bogdani
Brevi
Candela
Chiesa
Codrea
Corvia
Frick
Gastaldello
Konko
Locatelli
Manninger
Masiello
Molinaro
Negro
Pavarini
Portanova
Rinaudo
Rossi
Vergassola

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

exパレルモ、exシエナ

今夜のシエナ×パレルモの両チーム元在籍者は3人。全てシエナにいます。

レアンドロ・リナウドは1983年5月9日にパレルモで生まれました。シエナ公式サイトによると、01-02、03-04、05-06の3シーズン、パレルモに在籍。ただいろいろな資料で在籍年度が食い違っていて、やや不確かです。出場試合数は11とのこと。昨季の05年10月30日ウディネーゼ戦でセリエAデビュー。この試合は0-0に終わっています。

パウル・コンスタンティン・コドレア
は03年1月から04年1月まで当時セリエBのパレルモに在籍。この時は20試合に出場、2得点。ローンでペルージャ、トリノと移り歩いた後、昨季パレルモに復帰。11試合に出場しました。

選手以外では現シエナ・スポーツダイレクターのジョルジォ・ペリネッティさん。パレルモでは92-93、93-94と00-01、01-02の通算4シーズンを過ごしました。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSパレルモ通算対戦成績

パレルモとは過去に18回対戦しています。

内訳は5勝6敗7分の18得点18失点と、意外と拮抗しています。

前回対戦は今年1月の昨季第22節。ボグダニがトリプレッタを決め、3-1で勝利しました。

今回はホームゲーム。アルテミオ・フランキでは3勝1敗5分、10得点8失点のようです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

パレルモ戦の主審にファリーナ氏

パレルモ戦の主審はステファノ・ファリーナ氏が担当されます。ノーヴィ・リーグレ出身、44歳。国際審判員の有資格者です。セリエAは186試合を経験。やっとまともな審判に裁いてもらえます。

シエナのゲームは12回担当(Aで6回、Bで3回、Cで3回)、シエナは3勝3分6敗。いまひとつです。

パレルモのゲームは13試合を担当、7勝3分3敗だそうです。

副審はステファーニ氏、カッレッタ氏。第4審判にはピンツァーニ氏が任命されています。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

続報 エンポリ×シエナ

セリエA第17節
エンポリ 1-0 シエナ FT

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点
シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー-6
DF:ネグロ-6(89'ブレーヴィ-s.v.) ガスタルデッロ-6 リナウド-5.5 モリナーロ-5(89'メルキオッリ-s.v.)
MF:ヴェルガッソーラ-5.5 コドレア-5.5(75'コンコ-s.v.) アントニーニ-6 ロカテッリ-5.5
FW:キエーザ-5 フリック5.5

ここまでひどい採点は久々。へこみます。

ボグダニ、仙骨にひどい打撲を負った模様。招集メンバーには入りましたが、結局ベンチ入りを回避したようです。この過密日程でキエーザ、ロカテッリをフル出場させなければいけなかったのは痛い。おじさん達の体力は今日は回復しているでしょうか?

コルヴィアは何してんだー!?

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

速報 エンポリ×シエナ

セリエA第17節
エンポリ 1-0 シエナ FT

Gol:
47' 1-0 マリアニーニ

Ammoniti
シエナ:
19'アントニーニ 29'コドレア 75'ロカテッリ
エンポリ:21'モーロ 84'プラターリ

シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー
DF:ネグロ(89'ブレーヴィ) ガスタルデッロ リナウド モリナーロ(89'メルキオッリ)
MF:ヴェルガッソーラ コドレア(75'コンコ) アントニーニ ロカテッリ
FW:キエーザ フリック

エンポリ(4-2-3-1)
GK:バッリ
DF:ルッキーニ アダーニ プラターリ トスト(63'マルゾラッティ)
MF:マリアニーニ アルミロン ブシェ ヴァンヌッキ モー

FW:ガスパレット

筆者の適当な試合経過速報は【続きを読む】からどうぞ。

【“速報 エンポリ×シエナ”の続きを読む】

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

エンポリ×シエナ招集メンバー

Antonini
Bertotto
Bogdani
Brevi
Candela
Chiesa
Codrea
Corvia
Frick
Gastaldello
Konko
Locatelli
Manninger
Masiello
Melchiorri (maglia n° 36)
Molinaro
Negro
Pavarini
Rinaudo
Rossi
Vergassola

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSエンポリ通算対戦成績

シエナとエンポリは過去に52試合対戦しています。

内訳はシエナの23勝17敗12分、74得点51失点とのこと。

試合会場となるエンポリのカステッラーニでは、シエナは6勝15敗5分。25得点39失点だそうです。

両チームの元在籍者は0の模様。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

エンポリ戦の主審にロメオ氏

エンポリ戦の主審はアンドレア・ロメオ氏。ヴェローナ出身。

セリエAで9試合を経験、シエナのゲームは過去に2試合を担当。シエナの1分1敗。

エンポリのゲームは3試合を担当しており、エンポリは2勝1敗です。

副審はファベラーニ氏、シャンカラーニ氏。第4審判はペコレッリ氏。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

続報 シエナ×アタランタ

セリエA第16節
シエナ 1-1 アタランタ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点
シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー-6
DF:ネグロ-5.5(75'ダヴェルサ-6) ポルタノーヴァ-5.5 リナウド-6.5 ロッシ-7
MF:アントニーニ-6.5 コドレア-6 ヴェルガッソーラ-6.5 カンデラ-5.5(46'ロカテッリ-6.5)
FW:フリック-7 ボグダニ-5.5(46'キエーザ-6)

セリエAデビューのロッシ、7。フェッレイラ・ピントに応対し、何の問題もなくこなしたとのこと。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

速報 シエナ×アタランタ

セリエA第16節
シエナ 1-1 アタランタ FT

Gol:
36' 0-1 ミリアッチォ
85' 1-1 フリック

Ammoniti
シエナ:
14'リナウド 71'ポルタノーヴァ 89'ポルタノーヴァ
アタランタ:29'ザンパーニャ 43'カッロッツィエーリ 74'デフェンディ

Espulusi
シエナ:
88'ベレッタ 89'ポルタノーヴァ

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ネグロ(75'ダヴェルサ) ポルタノーヴァ リナウド ロッシ
MF:アントニーニ コドレア ヴェルガッソーラ カンデラ(46'ロカテッリ)
FW:フリック ボグダニ(46'キエーザ)

アタランタ(4-4-1-1)

GK:カルデローニ
DF:リヴァルタ ローリア(37'P.アドリアーノ) カッロッツィエーリ ベッリーニ
MF:フェッレイラ・ピント(67'デフェンディ) ミリアッチォ ドナーティ アリアッティ ドーニ
FW:ザンパーニャ(84'ヴェントラ)

筆者が適当に訳したガゼッタ.it文字経過速報“Tempo Reale”は、【続きを読む】からどうぞ。

【“速報 シエナ×アタランタ”の続きを読む】

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナ×アタランタ予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる今夜のシエナ×アタランタ予想スターティングメンバーは以下の通りです。

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ネグロ ポルタノーヴァ リナウド モリナーロ
MF:アントニーニ ダヴェルサ ヴェルガッソーラ カンデラ
FW:キエーザ ボグダニ

アタランタ(4-4-1-1)

GK:カルデローニ
DF:リヴァルタ カッロッツィエーリ ローリア ベッリーニ
MF:アリアッティ フェッレイラ・ピント ドナーティ ミリアッチォ ドーニ
FW:ザンパーニャ

今回シエナ公式が“プレチェデンティ”を出してくれなかったので。通算対戦成績は不明です。自分が認知しているのは04-05シーズンの2試合と、翌05-06シーズンのコッパイタリアでの対戦。

04-05カンピオナートでは、アウェイでの第1戦目が1-1のドロー、ホームの第2戦は2-1の勝利。これがこのシーズンの最終節で、シエナがやっと残留を決めた試合でした。ちなみにこの年のアタランタは全く勝てず、早々と降格が決まっていました。

その翌シーズン開幕前の、コッパイタリアでアタランタと対戦。ホームのアルテミオ・フランキで戦いましたが、0-4で惨敗。この3試合だと、1勝1敗1分ということですね。

さて、今回は右サイドのコンコが前節退場で出場停止。負傷者はコルヴィア、ベルトット。さらにコッツァが発熱、マシエッロ、ガスタルデッロ、ベルトットは腸に来るウイルス(もしかしてノロウィルスってやつですか?)に感染してしまったとのこと。ベルトットなんかダブルパンチですね。

で、現在予想されているのが上記の陣容。前節に続き、キエーザ、ボグダニが先発となっていますが、キエーザの代わりにフリックを使う可能性もありとのことです。

一方アタランタは上記の予想。
右にアリアッティ、左にドーニなんですね。なかなか迫力ある面子。

1トップはザンパーニャが先発で、ヴェントラはベンチとのこと。

アタランタは勝ち点20の6位、シエナは18の9位。勝てば抜けます。もうだいぶ勝ってないので、そういう意味でもそろそろ勝ってもらいたいものです。

この試合の招集メンバー22名は下記の通り。プリマヴェーラから18歳のDF、ペッツァーナがメンバー入りしています。

Alberto
Antonini
Bartolucci
Bogdani
Brevi
Candela
Chiesa
Codrea
D’Aversa
Frick
Locatelli
Manninger
Masiello
Molinaro
Negro
Packer
Pavarini
Pezzana (maglia numero 19)
Portanova
Rinaudo
Rossi
Vergassola

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

exアタランタ、exシエナ

今夜のシエナ×アタランタの両チームの元在籍者は4人。

現シエナのロカテッリ、現アタランタのイヴァン、ザンパーニャ、ヴェントラです。

トマス・ロカテッリはアタランタのホーム、ベルガモ生まれ。94年の4月2日、当時17歳のロカテッリはアタランタでセリエAデビューを果たしました。在籍期間は92-93から94-95までの3シーズン。セリエAで4試合、Bで29試合出場。得点はBであげた点のみでした。

GKのアンドレア・イヴァンは95-96、96-97の2シーズン、当時セリエBのシエナに在籍。試合出場は59試合。

ニコーラ・ヴェントラはシエナのセリエA初挑戦となった93-94シーズンに在籍。この年28試合出場、4ゴールを挙げます。しかしその夏に賭博行為が発覚。クラブにも八百長の疑いがかけられました。
結局クラブもヴェントラも無罪にはなったのですが、ヴェントラはプレミアリーグのクリスタル・パレスへ移籍。もうイタリアには帰って来れないのかと心配したりもしましたが、今季から古巣のアタランタに復帰。こういう形での再会となりました。

リッカルド・ザンパーニャ
はB時代の01-02シーズンに在籍。29試合に出場、7得点を挙げました。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

アタランタ戦の主審にオルサート氏

明日のアタランタ戦の主審は、ダニエレ・オルサート氏が担当されます。31歳、スキーオ出身。

オルサート氏はこれがセリエAでの初ジャッジになります。

副審はフォスケッティ氏、トスカーノ氏。第4審判はパッセーリ氏が担当されます。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

続報 サンプドリア×シエナ

セリエA第15節
サンプドリア 0-0 シエナ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点
シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー-6.5
DF:ネグロ-6 リナウド-5.5 ポルタノーヴァ-6.5 モリナーロ-5
MF:コンコ-7 カンデラ-6.5(86'アウベルト-s.v.) ヴェルガッソーラ-5 ロカテッリ-6(36'ブレーヴィ-6.5)
FW:キエーザ-6(63'フリック-6) ボグダニ-5

最高点は退場になったコンコの7。「シエナで一番よかった。強いディフェンス、闘争的なオフェンス」、しかし「いつも孤立していた」模様。

ボグダニは5。「いなかったも同然」だそうです。

久々の先発のキエーザは6。能力もフィジカルコンディションも良好とされています。「エリア外からのシュートは、運に恵まれなかった」とのこと。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

速報 サンプドリア×シエナ

セリエA第15節
サンプドリア 0-0 シエナ FT

Ammoniti
シエナ:
2'ポルタノーヴァ 44'ボグダニ 65'コンコ 67'ブレーヴィ 71'モリナーロ 85'コンコ
サンプドリア:3'アッカルディ 62'デルヴェッキオ 77'サーラ

Espulusi
シエナ:
85'コンコ

シエナ(4-3-1-2)
GK:マニンガー
DF:ネグロ リナウド ポルタノーヴァ モリナーロ
MF:コンコ カンデラ(86'アウベルト) ヴェルガッソーラ ロカテッリ(36'ブレーヴィ)
FW:キエーザ(63'フリック) ボグダニ

サンプドリア(4-4-2)
GK:ベルティ
DF:C.ゼノーニ サーラ ファルコーネ アッカルディ
MF:オリヴェラ(46'クアリャレッラ) G.デルヴェッキオ ヴォルピ D.フランチェスキーニ(78'パロンボ)
FW:フラーキ バッツァーニ(69'ボナッツォーリ)

筆者が適当に訳したガゼッタ.it文字経過速報“Tempo Reale”は【続きを読む】からどうぞ。

【“速報 サンプドリア×シエナ”の続きを読む】

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サンプドリア×シエナ 予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる今夜のサンプドリア×シエナの予想スターティングメンバーは下記の通りです。

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ネグロ ガスタルデッロ ポルタノーヴァ モリナーロ
MF:コンコ ヴェルガッソーラ ブレーヴィ カンデラ
FW:ロカテッリ フリック

サンプドリア(4-4-2)
GK:ベルティ
DF:C.ゼノーニ サーラ ファルコーネ アッコルディ
MF:オリヴェラ G.デルヴェッキオ ヴォルピ D.フランチェスキーニ
FW:フラーキ バッツァーニ

シエナ、木曜の練習試合でキエーザ・ボグダニ・ロカテッリのトリデンテをテストしたそうです。前半だけのプレーでしたが、キエーザ、ボグダニがそれぞれドッピエッタだったとのこと。

去年を思い出してちょっとワクワクしてしまいますが、ベレッタ監督はあくまで4-4-2で行くのではと予想されています。ちょっと意固地じゃないですか?

この練習試合ではロベルト・ダヴェルサが実戦復帰。サンプ戦もベンチには入りそうです。

CBではガスタルデッロではなくリナウドが先発するかも。

負傷による欠場はコッツァ、コルヴィア、ベルトットの3名、アントニーニ、コドレアは出場停止です。

サンプは相変わらずフラーキ・バッツァーニのツートップ(バッツァーニは出戻りだけど)。フラーキ嫌だよねー。何かこう、相手にいるだけでイライラっとなってしまいます。

この試合の招集メンバー20名は以下の通り。

Alberto
Bogdani
Brevi
Candela
Chiesa
D’Aversa
Frick
Gastaldello
Konko
Locatelli
Manninger
Masiello
Molinaro
Negro
Pavarini
Portanova
Rinaudo
Rossi
Siedlarz
Vergassola

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

exサンプ、exシエナ

この試合の元両チーム在籍者は4人。全てシエナの選手です。

ルカ・アントニーニ。03-04シーズンにサンプに在籍、この年3試合に出場しました。

エンリコ・キエーザ。サンプに通算5シーズン在籍(87-88~89-90、92-93、95-96)54試合に出場し23ゴールを挙げました。

ロベルト・ダヴェルサは00-01シーズンに在籍、17試合で2得点を挙げています。

最後はシモーネ・ヴェルガッソーラ。96-97から00-01の5シーズン在籍。113試合で12ゴール。

このヴェルガッソーラがサンプ戦にめっぽう強い。04-05シーズンのホームゲームでは1得点1アシストで2-1の勝利を演出。後半のアウェイゲームは1-1のドローでしたが、これも彼の得点。昨季のアウェイの3-3のドローでも1得点、ホームでの1-0の勝利は彼が決勝点でした。

容赦のない古巣叩き。何か恨みでもあるんでしょうか。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSサンプドリア通算対戦成績

シエナとサンプは過去に12回対戦を行っています。

両クラブは00-01シーズンにセリエBで初対戦。2回の対戦はシエナホームで0-0、サンプホームで1-1のドローでした。

その後2シーズンBで同居、03-04シーズンに仲良くセリエA昇格。それからどちらもセリエAに居残っているため、6年連続で対戦しています。

対戦成績は、シエナの4勝2敗6分、11得点12失点。勝ち越しです。

昨年はアウェイでの3-3のドローが記憶に残ってますねー。ロスタイムを5分取られて、ファルシーニのプレーをPKにされてドローにされた試合。この時のファルシーニの顔がね、忘れられないです。

アウェイのルイージ・フェラーリスでは1勝1敗4分、7得点7失点。五分五分。いいですねー!

今日は期待大。♪ヴィンチェ~レ~シエナ~!

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サンプドリア戦の主審にスクイッラーチェ氏

今夜のサンプドリア戦の主審には、フランチェスコ・スクイッラーチェ氏が任命されています。カタンツァーロ出身。

スクイッラーチェ氏のセリエAでのジャッジ経験は6試合。
シエナのゲームは1試合のみ。昨年11月4日のシエナ×パルマで、結果は2-2のドロー。
サンプのゲームも1試合を担当。去る5月14日のレッチェ戦、結果は2-0でレッチェの勝利でした。

副審はプジョット氏、フランツィ氏。第4審判はブオノコーレ氏が担当されます。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

続報 インテル×シエナ

セリエA第14節
インテル 2-0 シエナ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点

シエナ(4-4-2)

GK:マニンガー-5.5
DF:ネグロ-6 ポルタノーヴァ-6 ガスタルデッロ-5(67'カンデラ-6.5) モリナーロ-5.5
MF:コンコ-6.5 コドレア-5.5 ブレーヴィ-6 アントニーニ-6.5
FW:ロカテッリ-6(78'キエーザ-s.v.) フリック-5.5(79'ボグダニ-s.v.)

負け試合にしては6.5が多めと、高めの採点。まあシエナ悪くなかったですからね。インテル相手に良いサッカーしてました。

最低点のガスタルデッロサネテッティとの対面のまずさを指摘されています。

それとフリック。「あまりにもサイドに流れすぎ。ゴール前にFWがいなくなってしまい、オフサイドになるばかり。同点へのPKも失敗。見直しが必要」だそうです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

速報 インテル×シエナ

セリエA第14節
インテル 2-0 シエナ FT


Gol:
11' 1-0 ブルディッソ
54' 2-0 クレスポ

Ammoniti
シエナ:
52'モリナーロ 65'ブレーヴィ 70'アントニーニ 89'コドレア
インテル:49'マイコン 70'ヴィエイラ

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ネグロ ポルタノーヴァ ガスタルデッロ(67'カンデラ) モリナーロ
MF:コンコ コドレア ブレーヴィ アントニーニ
FW:ロカテッリ(78'キエーザ) フリック(79'ボグダニ)

インテル(4-3-1-2)
GK:ジュリオ・セーザル
DF:マイコン マテラッツィ ブルディッソ グロッソ(58'サムエル)
MF:ヴィエイラ カンビアッソ サネッティ スタンコヴィッチ(86'マクスウェル)
FW:クレスポ(79'フィーゴ) イブラヒモヴィッチ


インテル強すぎ。でもシエナは善戦しました。
11分、ブルディッソにCKから頭で決められますが、シエナは臆することなく戦い、ロカテッリが巧くボールに絡んでチャンスをつくります。

41分にはPA内に突進したロカテッリが倒されます。PKでも良さそうに見えましたが、ノーファール。前半は1点ビハインドのまま終了します。

49分、今度はアントニーニが倒され、これはPKに。よっしゃー同点だーと喜んでいたら、フリックが中途半端なフェイントからのキックはジュリオ・セーザルに読まれ、失敗。これはちょっと笑っては済まされないですね。

で、54分にクレスポに追加点を決められて、2-0で負けてしまいました。

惜しかったけど、インテルにアウェイで負けるのはしょうがない。それよりちゃんとチャンスをつくれる良いサッカーが出来てることが確認できて良かったなと思います。

経過速報は【続きを読む】からどうぞ。

【“速報 インテル×シエナ”の続きを読む】

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

インテル×シエナ予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる今夜のインテル×シエナの予想スターティングメンバーは以下の通り。

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ベルトット リナウド ポルタノーヴァ モリナーロ
MF:コンコ コドレア ブレーヴィ アントニーニ
FW:ロカテッリ フリック

インテル(4-3-1-2)

GK:ジュリオ・セーザル
DF:マイコン マテラッツィ サムエル グロッソ
MF:ヴィエイラ カンビアッソ サネッティ スタンコヴィッチ
FW:クレスポ イブラヒモヴィッチ

インテル、本当強烈なメンバーですね、こうして見ると。

シエナはヴェルガッソーラが出場停止。コッツァ、ダヴェルサ、パヴァリーニ、コルヴィアが負傷中。そして昨日の練習でベルトットが右足内転筋を痛めてしまいました。大事を取ってこのインテル戦の欠場が決定。代わって入るのは、これまでの起用を見る限りネグロになるんでしょうか?
ここのところ絶好調らしいロカテッリはおそらく先発確定、その相棒をフリックボグダニのどちらが務めるかという判断になっているようです。

キエーザ
はやっぱりベンチスタートかな…。ゴール見たいですねえ~。

招集メンバー21名は以下の通り。

Alberto
Antonini
Arfè
Bertotto
Bogdani
Brevi
Candela
Chiesa
Codrea
Frick
Gastaldello
Konko
Locatelli
Masiello
Manninger
Molinaro
Negro
Pavarini
Portanova
Rinaudo
Rossi

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSインテル通算対戦成績

シエナとインテルは過去6回対戦、通算戦績はシエナの3分3敗です。インテル相手に2回に1回は引き分けてるっていうのは、立派と言えば立派でしょうか。

得点はインテルが10、シエナが3。

今夜の会場のサン=シーロでは1分2敗で1得点7失点。まあ、相手がインテルなんで不利なことは間違いないですが、とにかく1回は引き分けてるんで。今回も何か一太刀浴びせて欲しいですね。生放送あるし。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

インテル戦の主審はデ=マルコ氏

もうすぐ始まるインテル戦の主審はアンドレア・デ=マルコ氏が担当されます。キアヴァリ出身。

デ=マルコさんはセリエAでこれまで19試合をジャッジ。昨年9月に初めてシエナのゲームをジャッジしたときは、まだ5試合でした。着実に経験を積んでいる模様。

シエナのゲームはこれまで3回ジャッジ。1勝1敗1分です。今年5月7日に行われたインテル×シエナはデ=マルコさんの担当。1-1のドローでした。

インテルのゲームは2試合をジャッジ。1試合はそのシエナ戦、もう1試合はアスコリとの対戦で、インテルの1-0での勝利でした。

副審はデ=サンティス氏、ロージ氏。第4審判はカンドゥッシオ氏が担当されます。

このデ=サンティスって、あのマッシモ・デ=サンティス…?

続報 シエナ×フィオレンティーナ

セリエA第13節
シエナ 1-1 フィオレンティーナ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点

シエナ(4-4-2)

GK:マニンガー-7
DF:ベルトット-6 ガスタルデッロ-6 ポルタノーヴァ-5.5 モリナーロ-6.5
MF:コンコ-6.5 コドレア-6(84'ブレーヴィ-s.v.) ヴェルガッソーラ-6 アントニーニ-6.5
FW:フリック-6(77'ボグダニ-s.v.) ロカテッリ-7(67'キエーザ-5.5)

マニンガー、7点。「ムトゥのFKと、トニの2度のチャンスを阻止。ムトゥに決められたゴールに非はない」とのこと。
そしてロカテッリも7。「偉大なるタレント」だそうです。

一方ポルタノーヴァキエーザが5.5。キエーザはフレイのパスミスからのチャンスを外したことがこの評価になっているようです。決めてくれてりゃなあ…。いい加減キエーザのゴール、見たいですねえ。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。