A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シエナ×ミラン予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる明日のシエナ×ミランの予想スターティングメンバーは下記の通りです。

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ベルトット ガスタルデッロ リナウド モリナーロ
MF:アントニーニ ダヴェルサ ヴェルガッソーラ カンデラ
FW:フリック キエーザ

ミラン(4-3-1-2)
GK:ヂダ
DF:ボネーラ ネスタ カラーゼ ヤンクロフスキ
MF:ガットゥーゾ ピルロ セードルフ カカ
FW:オリヴェイラ インザーギ

今節はポルタノーヴァが出場停止。CB2人は上のコンビで決まりでしょう。
負傷による離脱者は、コドレア、マシエッロ、パヴァリーニの3名です。

シエナ、今週おこなったモンテリッジョーニとの練習試合で5-1と快勝しています。その時の前半戦のメンバーが、上の予想スタメンと中盤が違うだけ。その際は右からアウベルト、ブレーヴィ、コッツァ、カンデラという並びでした。コッツァはミランから大金星を挙げたゲームの決勝ゴールのスコアラー。今回もなんか期待してしまいます。

ミラン、マルディーニはいませんがほぼベストメンバーです。これはきついなー。シエナが勝った時もピルロはいなかったんですよねー。彼がいるといないで全然別のチームですからね。

苦しい戦いになるのは間違いなさそうです。でも頑張れ。

ミラン戦の招集メンバー20名は下記の通り。

Alberto
Antonini
Arfè
Bertotto
Bogdani
Brevi
Candela
Chiesa
Corvia
D’Aversa
Frick
Gastaldello
Konko
Locatelli
Manninger
Molinaro
Negro
Rinaudo
Rossi
Vergassola

スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSミラン通算対戦成績

シエナはミランと過去に6回対戦しています。

内訳はシエナの1勝5敗。
シエナ唯一の勝利は、04-05シーズンにホーム、アルテミオ・フランキで挙げた歴史的な2-1のゲームでした。
クレスポに先制された後、キエーザ、コッツァのゴールで逆転した試合で、何を隠そうこの私が見に行った試合であります(これ、一生言い続けますよ私は)。

通算得点はシエナが6、ミランが13。
圧倒的に分が悪いですが、一度は勝ってるんだからもう一回勝ったっておかしくは無いのではないでしょうか。今なら順位だってシエナのほうが上だし。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

exミラン、exシエナ

明日のゲームでは両チームの元在籍者は4人。全てシエナの選手です。

ルカ・アントニーニは00-01シーズンにミランでキャリアをスタート。しかし試合出場は果たせず、その後C2のプラート、Bのアンコナと移り、03-04シーズンのサンプドリアでようやくセリエAデビューとなりました。

フランチェスコ・コッツァ
は92-93、93-94シーズンに、ミランユースに在籍。しかしやはりトップチームでの出場は果たせず、94-95シーズン、レッジーナへと移りセリエAデビューを果たしています。

さらにロベルト・ダヴェルサもミランユース出身。93-94、94-95シーズントップチームに登録されていましたが、やはり出場ならず。ダヴェルサのセリエAデビューは03-04シーズン、このシエナで果たされます。

最後はトマス・ロカテッリ。94-95シーズン、アタランタでセリエAデビューを果たすと、翌95-96シーズンに19歳でミランに移籍。このシーズンと翌96-97シーズンに5試合ずつ、計10試合に出場。得点は挙げられませんでした。そして97年11月、ロカテッリはウディネーゼへと去っていきました。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ミラン戦の主審にステファニーニ氏

明日のミラン戦の主審はニコラ・ステファニーニ氏が担当されます。ステファニーニ氏はプラート出身。

セリエAでのジャッジ経験は9試合。
シエナのゲームでセリエAデビューを果たしており、そのゲーム(05年9月21日のアスコリ戦)は1-1のドローでした。これが唯一のセリエAでのシエナ戦のジャッジ。

ミランのゲームも1試合を担当。トレヴィーゾと戦い、ミランの5-0の勝利でした。

副審はアイロルディ氏、ラマニョーリ氏。第4審判はガッリオーネ氏が担当されます。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ポルタノーヴァ、1試合出場停止

第4節カリアリ戦で警告2枚を受け退場となったポルタノーヴァに、1試合の出場停止処分が下されました。

これによりポルタノーヴァは次節ミラン戦は出場不可となりました。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

続報 シエナ×カリアリ

セリエA第4節
シエナ 0-0 カリアリ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点
シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー-6.5
DF:ベルトット-6(55'ロカテッリ-5.5) ポルタノーヴァ-5 ガスタルデッロ-6.5 モリナーロ-6
MF:コンコ-5.5 ブレーヴィ-6(46'ダヴェルサ-6) ヴェルガッソーラ-5.5 カンデラ-5.5(69'リナウド-6)
FW:キエーザ-6.5 フリック-5

GKとCBとエースが6.5、後は低調な採点です。一方カリアリも似たような感じで(スアソが7)、お互い攻撃はエースにお任せ、後は陣形を崩さずに無難に…てな感じだったのかなと思ってしまいますが。(試合見てないんで、あくまで想像です)

ここまで2試合連続ゴールのフリック、この日はほとんど良いとこなしだったようです。5点。


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

速報 シエナ×カリアリ

セリエA第4節 
シエナ 0-0 カリアリ FT

Ammoniti:
シエナ:
34'コンコ 58'ポルタノーヴァ 62'ヴェルガッソーラ 64'ポルタノーヴァ
カリアリ:31'コンティ 77'コンティッキオ

Espulsi:
シエナ:
64'ポルタノーヴァ

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ベルトット(55'ロカテッリ) ポルタノーヴァ ガスタルデッロ モリナーロ
MF:コンコ ブレーヴィ(46'ダヴェルサ) ヴェルガッソーラ カンデラ(69'リナウド)
FW:キエーザ フリック

カリアリ(4-4-3)
GK:キメンティ
DF:ピサーノ ロペス ビアンコ デル=グロッソ
MF:ビオンディーニ(74'コンティッキオ) コンティ コルッチ
FW:エスポージト スアソ(87'コッコ) ダゴスティーノ(51'ペペ)

今季2試合目のホームゲームだったんですが、勝利ならず。
シエナはいつもホームの方が苦しそう。

また退場者が出てしまいました。ポルタノーヴァ。これで次節出場停止なので、ミラン戦はガスタルデッロ、リナウドのCBコンビになるのかな。

Tempo Realeを見る限り、ちょっと低調な内容のゲームだったみたいですね。退場者を出したシエナと、アウェイだし引き分けオッケー、なカリアリで、予定調和的なドローに終わったみたい。スアソの名前ばっかり出てくるし。

まあ、負けなかっただけ良しとするしかないですね。次のミラン戦はやはり難しい試合になるでしょうから、15日のホーム3戦目、メッシーナ戦をしっかりものにして欲しいです。

(筆者が適当に訳したガゼッタ.itのTempo Reale=試合経過速報は【続きを読む】からどうぞ)

【“速報 シエナ×カリアリ”の続きを読む】

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナ×カリアリ予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる明日のシエナ×カリアリの予想スターティングメンバーは下記の通りです。

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ベルトット ポルタノーヴァ リナウド モリナーロ
MF:アントニーニ ダヴェルサ ヴェルガッソーラ カンデラ
FW:フリック キエーザ

カリアリ(4-4-3)
GK:キメンティ
DF:フェッリ ロペス ビアンコ アゴスティーニ
MF:ビオンディーニ コンティ コルッチ
FW:エスポージト スアソ ペペ

シエナはフリック、キエーザの2トップと予想されています。好調のフリック、ベレッタ監督の信頼を勝ち得たということでしょうか?

ベルトット、インフルエンザで出場が危ぶまれていましたが、問題なかった模様。DFではリナウドガスタルデッロが先発を争っているそうです。

カリアリ、フォルティンはベンチ予想。そういやカリアリにはキメンティがいたのか。キメンティもブッフォンの陰に隠れて、何年ぐらい縁の下の力持ちやってたんでしょうか。

今じゃあブッフォンがセリエBで、キメンティがセリエA。世の中って分からないですねえ。

エスポージト、スアソ
を擁する3トップは、やっぱり恐い。ペペは今季パレルモから加入した23歳のFW。

でもカリアリはまだ勝ち点1なんですよね。勢いはシエナにあるのかな。

明日の試合の招集メンバー20名は下記の通りです。

Alberto
Antonini
Bertotto
Bogdani
Brevi
Candela
Chiesa
Corvia
D’Aversa
Frick
Gastaldello
Konko
Locatelli
Manninger
Masiello
Molinaro
Pavarini
Portanova
Rinaudo
Vergassola

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

exカリアリ、exシエナ

明日の試合の両チーム元在籍者は、合わせて3人。

シエナでは、フランチェスコ・コッツァ。96-97シーズンに在籍、28試合出場、3得点でした。

カリアリでは、まずこの夏カリアリへ移ったばかりのマルコ・フォルティン。02-03から昨シーズンまで、4シーズンをシエナで過ごしました。試合出場は通算81試合。

昨季まで私は「今日のGKはフォルティンか」と分かった時点で、何か嫌な胸騒ぎがしてきたものでした。本当に頭に来るようなファンブルを何度か見たもので…。
でも居なくなってみると、ほんと寂しいですねえー。明日はカリアリのゴールマウスに立つんでしょうか。何か変な感じです。

アレッサンドロ・アゴスティーニは、02-03シーズンに在籍。11試合に出場したとのことです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSカリアリ通算対戦成績

シエナとカリアリは過去に22回対戦しています。

内訳は7勝7敗8分。タイですね。
通算得点はシエナが26得点、カリアリが29得点とのこと。

今回試合を行うホーム、アルテミオ・フランキではシエナの6勝2敗4分、18得点、13失点。

勝ち越してはいますが、油断は禁物。きっちりホーム初勝利を挙げて欲しいものです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

カリアリ戦の主審はロメオ氏

明日のカリアリ戦の主審はアンドレア・ロメオ氏が担当されます。

ヴェローナ出身、36歳。ご職業は店員とのこと。
セリエAの担当はこれで5試合目とのことです。

ロメオ氏がシエナのゲームを担当したのは1度きり。その時の対戦相手がこのカリアリで、今年1月に行われたその試合ではカリアリが1-0勝利しています。

カリアリのゲームはもう1試合だけ担当しており、その試合もカリアリが勝利。通算2戦2勝です。

副審にはパスカリエッロ氏、ディ=プリスコ氏。
第4審判はパッセーリ氏です。

続報 トリノ×シエナ

セリエA第3節
トリノ 1-2 シエナ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

YAHOO SPORTS ITALIAの採点
シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー-6.5
DF:ベルトット-6.5 リナウド-6 ポルタノーヴァ-6.5 モリナーロ-6.5
MF:アウベルト-5.5(46'コンコ-6.5) ダヴェルサ-s.v. ヴェルガッソーラ-6 カンデラ-6(64'アントニーニ-5.5)
FW:ロカテッリ-6(76'コドレア-s.v.) フリック-7.5

ドッピエッタのフリック、7.5です。キエーザ、ボグダニに加え、また計算できる点取り屋が獲れたとなると、シエナにとってはかなりありがたい話です。キエーザもさすがに毎回フル出場とはいかないでしょうからね。

ダヴェルサ、フル出場なのに採点外です。
初めて見ました。何かの間違いなのかなあ。
「前半あまりにもヴェルガッソーラがずば抜けていたので、後半は守備の手伝いをしていた」とのこと。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

続報 シエナ×ローマ

セリエA第2節
シエナ 1-3 ローマ

フォトギャラリー(シエナ公式HPより)

YAHOO SPORT ITALIAの採点
シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー-6
DF:ベルトット-5 ポルタノーヴァ-5.5 ガスタルデッロ-6 モリナーロ-5
MF:アントニーニ-5(67'ロカテッリ-5) ブレーヴィ-4.5 ヴェルガッソーラ5.5 カンデラ-5.5
FW:キエーザ-6.5(46'フリック-6.5) ボグダニ-6.5(46'ダヴェルサ-5)

退場のブレーヴィに4.5。分かりやすいですね。「おめーが悪りいんだよ!」と。レッドはあんまりかなと思うシーンでしたが、一人少なくなっちゃあローマには勝てませんよね。しょうがないです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSトリノ通算対戦成績

シエナとトリノの対戦は過去にたったの2回だけ。00-01シーズンにセリエBで行われました。

デッレ・アルピでの第1戦は、1-1のドロー。アルテミオ・フランキでの第2戦は、シエナが0-2で敗れたそうです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

exトリノ、exシエナ

シエナの元トリノの選手はマニンガー、コドレア、ヴェルガッソーラの3人。トリノの元シエナの選手もアルディート、マルティネッリ、ラゼティッチの3人でした。

マニンガーは02-03シーズンにトリノに在籍、出場はわずか3試合でした。

ヴェルガッソーラは01-02~03-04の3シーズン在籍、77試合に出場し5得点を挙げました。04年1月、シエナへ移籍。中盤の要として定着することになります。

コドレアはセリエB時代の04-05シーズンに在籍。35試合出場、1得点でした。

アンドレア・アルディートは02年9月、ボローニャから当時セリエBのシエナに加入。このシーズン32試合に出場し、シエナのセリエA昇格に貢献しました。03-04シーズンの8月31日ペルージャ戦(2-2のドロー)でセリエAデビュー。翌04-05シーズンまで計3シーズン在籍、合計47試合出場し、1得点を挙げました。

ルイジ・マルティネッリは01-02、02-03の2シーズン在籍。46試合に出場。

セルビアモンテネグロ出身のニコラ・ラゼティッチはシエナのセリエA初挑戦の年である、03-04シーズン1年限りの在籍。この年31試合に出場、2得点を挙げています。

自分はラゼティッチはすごく印象が強いですね。切れ味あるドリブル、現ローマのタッデイなんかと左右に構えたりして。初年度のシエナっていうのは、とにかく両サイドの切れ味がすごくて、そこで転んだような気がしますね。

最近はまた違うチームになっているようですが。まあ、好きなことに変わりは無いですけど。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

トリノ戦の主審はジャンノッカーロ氏

トリノ戦の主審はアントニオ・ジャンノッカーロ氏でした。戦前情報を今更書いているリッチャレッリです。どうも。

レッチェ出身、35歳、職業は会社経営。

これまでセリエAでは8試合のジャッジを経験しています。
シエナのゲームはこれが2回目。前回はメッシーナと0-0で引き分けでした。
トリノのゲームは5試合裁いており、2勝3分。今回のゲームで初めてトリノに土をつけたことになります。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

速報 トリノ×シエナ

セリエA第3節
トリノ 1-2 シエナ FT

Gol:
4' 0-1 フリック
35' 0-2 フリック
40' 1-2 ムッツィ

Ammoniti:
シエナ:
カンデラ マニンガー ヴェルガッソーラ
トリノ:フランチェスキーニ

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ベルトット リナウド ポルタノーヴァ モリナーロ
MF:アウベルト(46'コンコ) ダヴェルサ ヴェルガッソーラ カンデラ(64'アントニーニ)
FW:ロカテッリ(76'コドレア) フリック

トリノ(4-2-3-1)

GK:アッビアーティ
DF:コモット フランチェスキーニ ディ=ロレート パンカロ
MF:コナン(67'アッブルスカート) バローネ デ=アシェンティス フィオーレ ムッツィ(74'ガッロ)
FW:ステッローネ(22'ロジーナ)

ベレッタ監督、キエーザ・ボグダニをベンチに置き、フリック、ロカテッリのツートップを選択。

これはターンオーバーということでしょうか?トリノ戦は無理しなくてもいい、みたいな感じに受け取れますが。

が、フリックが大当たり、4分にはモリナーロのアシストで、35分にはヴェルガッソーラのカウンターからトリノGKアッビアーティがボールを失うポカがあったらしく、そこを抜け目無くゲットしたようです。

40分、ムッツィに1点を返されますが、その後しのぎきって2-1の勝利。今季2勝目、現在順位は5位です。んーすばらしい。

元トリノ組の3人は全員出場。元シエナ組の3人は全員不出場。

この試合、試合終了間際にコドレアが負傷。左手薬指の屈腱を伸ばしたとのこと。30日間の休養と見られている模様です。

速報 シエナ×ローマ

セリエA第2節
シエナ 1-3 ローマ FT

Gol:
46' 0-1 タッデイ
70' 0-2 ピサーロ
87' 1-2 フリック
89' 1-3 オカカ

Ammoniti:
シエナ:
58'アントニーニ 81'ベルトット

Espulusi:
シエナ:
28'ブレーヴィ

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ベルトット ポルタノーヴァ ガスタルデッロ モリナーロ
MF:アントニーニ(67'ロカテッリ) ブレーヴィ ヴェルガッソーラ カンデラ
FW:キエーザ(46'フリック) ボグダニ(46'ダヴェルサ)

ローマ(4-2-3-1)

GK:ドーニ
DF:パヌッチ キブ メシェ トネット
MF:デ=ロッシ ピサーロ タッデイ(79'カッセッティ) ペッロッタ(83'ファティ) マンシーニ
FW:トッティ(76'オカカ)

1’ 試合開始。個人的にはこれでやっと今年のセリエA開幕という感じです。キエーザ、出てますね!

4’ ペッロッタにうまいことボールをさらわれて、そのままシュートまでいかれました。でもペッロッタはまず入らないんで、そんなに怖くない。

7’ シエナの選手がドリブルで持ち上がって、シュート。DFに当たった跳ね返りをもう一度シュート、これはローマGKドーニがセーブ。元気なヤツがいるなあと思ったら、ベルトットですか!まだまだ元気だね。

10’ ローマ左SBトネットから再三のクロスが。ちょっと冷や汗かきましたが、シュートは打たせず。

14’ しばらくシエナ陣内でプレーが続いていて、やっと相手陣内へボールを持ち込めたと思ったら、ボールをつなげず相手スローインへ。むむむ。

16’ コーナーキックをゲット。期待。

18’ コーナーは不発。その後のこぼれ球からシエナが中盤でボールを回しながら様子をうかがう。シエナがボール回してるところなんて初めて見た気がするなあ。

20’ ローマのFK。マニンガーが弾いたところ、詰めてきたローマの選手よりほんの少し早くガスタルデッロがクリア。あっぶねーよ。

22’ 前線のボグダニに放り込んだボールは、ローマGKドーニがエンドラインへ弾き出す。そこはちゃんとコントロールしてよ、ボグ。

26’ ローマの左CKからボールをキープしたシエナがカウンターへ。でもキエーザが変なボールの回し方してローマに奪われる。マンシーニのクロスはそのままゴールラインを割る。助かった。

28' ブレーヴィ、デロッシとの競り合いで手を出したと判断され?レッドカード。でもシエナは1人退場になったぐらいの方が、かえって強かったりする。

33' ダヴェルサ、アップ開始。

34' デロッシのミドルシュート。マニンガーが好セーブ。あれが枠行くんだねー。やっぱすごい。

38' 抜け出して来たマンシーニからゴール前のペロッタに折り返し、シュートはマニンガーが何とか体に当てて防ぐ。あぶねえー。

40' ペッロッタのミドルをしっかりつかんだマニンガー。いい顔してるよー。

41' マンシーニの左からのクロスに飛び込んできたのはタッデイ!が、ボールに触れずそのままゴールラインを割る。触られてたら1点だったー。シエナ、かなりバタバタしてきてます。ここが踏ん張りどころ。

45' ロスタイムは3分。

45+3' 前半終了。0-0でしのぎきった、というところでしょうか。このまま耐えて、後半ロスタイムに1点…なんてなってくれたら嬉しいんですが。

46' 後半からキエーザ、ボグダニのツートップに替えフリック、ダヴェルサが出場。ツートップ替えちゃうのか…。

46' ローマ、先制。左から切れ込んできたトネットからペッロッタ、タッデイとボールが渡り、タッデイがシュート。グラウンダーのボールはマニンガーが触るもそのままゴールイン。あーやられた。

53' チャンスらしいチャンスも作れず…だだらに時間が流れていきます…。

54' マンシーニがゴールエリア左あたりから狙い定めて戻したボールをピサーロがシュート。しかし蹴り損ねてゴール右へ切れる。

57' パス交換をしながらローマの中央エリアを抜け出そうと試みますが…そんなにうまくはいきません。

60' ペナルティエリアすぐ左脇から、シエナのFK。しかしこのキックはローマDFに弾き出され、そのままスローインへ。

63' パヌッチの右サイドからのクロスをマニンガーが辛うじて触る。ややコースが変わり、飛び込んだマンシーニはシュートを打てず。

64' トッティからペロッタへのスルーパス。シュートはマニンガーが押さえ込む。

64' ロカテッリが交代のスタンバイ。

67' アントニーニに代わりロカテッリIn。

70' ローマ、追加点。トッティ、タッデイとつながれ、中央に折り返したボールを最後はピサーロ。マニンガーも届かず。シエナ0-2ローマ。

76' ローマ、1人目の交代。トッティに代わりオカカIn。

79' ローマ、2人目の交代。タッデイに代わり、カッセッティIn。

81' ベルトットにイエロー。

83' ローマ、最後の交代。ペッロッタに代わり、ファティIn。

85' カウンターから絶体絶命のチャンスでマンシーニのシュートはポスト。跳ね返りを最後は飛び込んできたファティがシュートするも、蹴り損ねて枠外。

87' シエナ、1点を返す。左CKからロカテッリがコースを変えたボールが、最後はフリックに当たりゴールイン。もう1点取れるか?

90' ロスタイム2分。

90+1'  ローマ、3点目。オカカのシュートにマニンガーがニアサイドをぶち抜かれる。悔しがるマニンガー。

90+2' 少し両チームの選手が揉めるも、そのまま試合終了。シエナ、ホーム緒戦を勝利で飾れず。あっ、でもローマからホームで初得点。1歩前進と思っておこうかな。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

シエナ×ローマ予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる明日のシエナ×ローマの予想スターティングメンバーは以下の通りです。

シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:ベルトット ポルタノーヴァ ガスタルデッロ モリナーロ
MF:アントニーニ ブレーヴィ ヴェルガッソーラ カンデラ
FW:キエーザ ボグダニ

ローマ(4-2-3-1)

GK:ドーニ
DF:パヌッチ フェッラーリ メシェ トネット
MF:アクイラーニ デ=ロッシ タッデイ ペッロッタ マンシーニ
FW:トッティ

シエナ、前回は同じくスタメンに予想されていたキエーザをベンチスタートさせましたが、今回は本当に先発となるでしょうか。今季1発目の生放送、キエーザの姿はできるだけ長く見ていたいです。

ローマはフェッラーリ戻ってきたんですね。彼はいつだったかなー、ボールの処理ミスってゴール許して地べた叩いて悔しがってた姿が忘れられないです。復帰した古巣でまた頑張ってほしいなあ。

こうして見るとやっぱローマ強そうですねえー。シエナ頑張れー。

この試合のシエナの招集メンバーは以下の21名。負傷していたコンコ、ダヴェルサ、フリックはメンバー入り。負傷の癒えないザイツとトップコンディションでないコッツァ、ネグロが外れています。

Alberto
Antonini
Bertotto
Bogdani
Brevi
Candela
Chiesa
Codrea
Corvia
D’Aversa
Frick
Gastaldello
Konko
Locatelli
Manninger
Masiello
Molinaro
Pavarini
Portanova
Rinaudo
Vergassola

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

exローマ、exシエナ

今回のゲームの元ローマ、元シエナ在籍者は合わせて3名。
シエナのカンデラ、コルヴィアとローマのタッデイです。

ヴァンサン・カンデラはローマで9シーズンプレー。ローマの左サイドといえばこの人でしたからね。カンデラがシエナにいるって、なんか不思議な感じです。
1997~2005までの在籍期間に、210試合に出場、14ゴールを挙げました。そして2000-01シーズン、ローマでスクデット獲得。モノホンのカンピオナートですねえ。

ダニエレ・コルヴィアはローマプリマヴェーラ出身。2003-04シーズンにトップチームデビューを果たし、3試合に出場。そして翌シーズンは13試合に出場しましたが、得点はなりませんでした。

ロドリゴ・タッデイ
は、シエナファンなら忘れられない選手だと思いますが…。02-03から04-05までの3シーズンに在籍。74試合に出場し、14ゴールを挙げました。
ローマに移籍する、しないで散々もめて、デ=ルーカ会長に干されたりしてねえ。いろいろありましたが、今ではローマでがっちりレギュラーをつかんでいます。いい選手だったのは間違いないですね。

選手以外では、シエナのスポーツディレクター、ジョルジョ・ペリネッティさんとGKコーチ、クラウディオ・フィリッピさんも元ローマ在籍者です。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSローマ通算対戦成績

ローマとは過去に8度対戦しています。

ローマとの最初の対戦は1945-46シーズンに遡り、2回の対戦のどちらも1-0でローマがシエナを破っています。

昨年の対戦では、1戦目はローマのホーム・オリンピコスタジアムで3-2で勝利。シエナのゴールはネグロ、キエーザ、コロンネーゼ(3人とも元ラツィオ在籍者でした)、ローマのゴールはタッデイ、パヌッチ(タッデイは元シエナ在籍者)でした。

2戦目はローマがアルテミオ・フランキで2-0で勝利。デ=ロッシ、マンシーニが得点を挙げました。

アルテミオフランキでは4試合が行われ、シエナの1分3敗。未勝利です。未勝利どころか1得点すら挙げていません。ローマの合計得点は7点。

ホームでは勝てていないものの、ローマには相性は悪くない印象があります。せっかくの生放送、いい試合を期待したいです。少なくともホーム初得点は決めてくれないかなあ。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ローマ戦の主審にデ=マルコ氏

明日のシエナ×ローマの主審はアンドレア・デ=マルコ氏が担当されます。キアヴァリ出身。

名前がキュートなデ=マルコさんは、シエナのゲームは過去に2度ジャッジしています。昨年9月25日のメッシーナ戦(4-2で勝利)と、今年5月7日のインテル戦(1-1のドロー)と、1勝1分です。

ローマのゲームは1試合のみジャッジ。今年5月14日のミラン戦で、ローマが1-2で敗れています。

副審にはジョルダーノ氏、サリェッティ氏。第4審判にはペコレッリ氏が任命されています。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

続報 キエーヴォ×シエナ

セリエA第1節
キエーヴォ 1-2 シエナ 

フォトギャラリー(シエナ公式HPより)

ユニフォームが新しくなっています。割とオーソドックスな白黒の縦縞。色の境目がちょっとぼかされていて、柔和な印象ですね。
もうちょっとこう、強そうな感じでも良いような気が。

YAHOO SPORT ITALIAの採点
シエナ(4-4-2)
GK:マニンガー-6
DF:ベルトット-6.5 ポルタノーヴァ-6 ガスタルデッロ-6.5 モリナーロ-6
MF:アントニーニ-6(63'コンコ-6) ブレーヴィ-7 ヴェルガッソーラ-7.5 カンデラ-7(70'ロカテッリ-6)
FW:フリック-6.5(63'キエーザ-8) ボグダニ-6

今回は全体的に高めの採点。決勝ゴールのキエーザ、8点です。
そんな中でゴールもなかったヴェルガッソーラが7.5の高得点。このゲームのヒーロー、キエーザを支える従者として奮闘したというようなことが書かれています。

よくチームの要となる人を指して、「心臓」なんて言ったりしますが、ヴェルガッソーラはまさにシエナの心臓。今年も頼りにしてます。

追記:ちょうど今スカパーにてセリエAハイライトを視聴。
1点目はキエーザのコーナーキックをブレーヴィが流し込んで、2点目はキエーザのコーナーが直接ゴールインという感じなんですね。
ちょっとラッキー、という感じですが、セットプレーで点が入るならシーズン楽になりますからねえ~。その調子でお願いします。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

速報 キエーヴォ×シエナ

セリエA第1節
キエーヴォ 1-2 シエナ FT

Gol:
31' 1-0 ペリシェ
74' 1-1 ブレーヴィ
89' 1-2 キエーザ(※後にザンケッタのO.G.に修正)

Ammoniti:
シエナ:
76'モリナーロ
キエーヴォ:10'スクルト 21'マンデッリ 34'ペリシェ 81'ティリボッキ 

Espulsi:
キエーヴォ:
90+1'ブリーギ

シエナ(4-4-2)

GK:マニンガー
DF:ベルトット ポルタノーヴァ ガスタルデッロ モリナーロ
MF:アントニーニ(63'コンコ) ブレーヴィ ヴェルガッソーラ カンデラ(70'ロカテッリ)
FW:フリック(63'キエーザ) ボグダニ

キエーヴォ(4-4-2)
GK:シチニャーノ
DF:モーロ マンデッリ スクルト マルケーゼ
MF:ルチアーノ(63'セミオリ) ブリーギ ジュンティ マルコリーニ(76'ザンケッタ)
FW:ティリボッキ ペリシェ(46'コッサート)

ただいま帰宅。感動。
勝利の瞬間をリアルタイムで味わいたかったー。
キエーザ後半から出てきてロスタイム間際に逆転ゴル。最高じゃないですか!

ちょっと今日は経過速報はパスして、休ませていただきます。
シエナの2得点はどちらもコーナーキックからだそうです。
いいですねー。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

キエーヴォ×シエナ予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる明日のキエーヴォ×シエナ予想スターティングメンバーは以下。

シエナ(4-4-2)

GK:マニンガー
DF:ベルトット ポルタノーヴァ ガスタルデッロ モリナーロ
MF:アントニーニ ブレーヴィ ヴェルガッソーラ カンデラ
FW:キエーザ ボグダニ

キエーヴォ(4-4-2)
GK:シチニャーノ
DF:モーロ マンデッリ スクルト マルケーゼ
MF:ルチアーノ ブリーギ ジュンティ マルコリーニ
FW:ティリボッキ ペリシェ

シエナはロカテッリ、ダヴェルサが負傷中。アントニーニ、ブレーヴィといったところが代わりにチャンスを得ています。
ブレーヴィに代わってコドレアが起用される可能性もありとのこと。

カンデラ、ベルトットの大ベテランの活躍も楽しみ。

一方キエーヴォはお馴染みの面子がそろい、いつもの「いいサッカー」を見せてくれそう。シエナはこういういいサッカーをする相手は苦手な気がします。頑張ってくれ~(とくにポルタノーヴァとか)。

という訳で試合直前情報を書いていると、「いよいよ開幕だな!」という実感が湧いてきます。

今シエナ公式HPに掲載されているキエーザのインタビューのタイトルは「4度目の『僕たちのスクデット』を狙う」。僕たちのスクデット=セリエA残留。狙うって言うか、ほんとして下さい。頼みます。

明日の試合の招集メンバーは以下の21名です。

Alberto
Antonini
Bertotto
Bogdani
Brevi
Candela
Chiesa
Codrea
Corvia
D’Aversa
Frick
Gastaldello
Konko
Locatelli
Manninger
Masiello
Molinaro
Pavarini
Portanova
Rinaudo
Vergassola

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

exキエーヴォ、exシエナ

シエナの元キエーヴォ在籍者は3人。

まず新監督、マリオ・ベレッタ氏。2004年8月から2005年5月までキエーヴォを率いました。

そしてダニエレ・ガスタルデッロ。03-04シーズンにキエーヴォに加入、しかしその冬のメルカートでクロトーネへと移籍。試合出場は0でした。

最後にGKコーチのクラウディオ・フィリッピ氏。00-01から03-04までの4シーズン在籍しました。

キエーヴォには2人。

まずダヴィデ・マンデッリ。01-02、02-03シーズンにシエナに在籍。65試合出場、3得点。

そしてシモーネ・ティリボッキ。00-01と、1年開いた02-03シーズンに在籍。それぞれ34試合出場8得点、34試合出場16得点でした。

彼ら2人が奮闘した02-03シーズン、シエナはセリエBに優勝、セリエA昇格を果たしました。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

VSキエーヴォ通算対戦成績

キエーヴォとは過去に12回対戦。セリエAで6回、Bで2回、Cで4回。
最初の対戦は1914年にセリエC1で。最近の対戦は去る3月19日、アウェイのベンテゴーティで4-1で敗れました。

アウェイでの通算対戦成績は1勝2敗3分。ホームでは勝った事が無く、2分4敗です。ひどい。

ゴール数はシエナが11、キエーヴォが17です。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

キエーヴォ戦の主審にブリーギ氏

明日のキエーヴォ戦の主審はクリスチャン・ブリーギ氏が担当します。
副審はクッティカ氏、ヴィアッツィ氏。第4審判はカンドゥッシオ氏です。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

グラッチアーノに16-0で勝利

シエナはグラッチアーノと練習試合を行い、16-0で勝利しました。

前半のメンバー(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:バルトルッチ ガスタルデッロ ポルタノーヴァ モリナーロ
MF:アントニーニ ダヴェルサ(ブレーヴィ) ヴェルガッソーラ カンデラ
FW:キエーザ コルヴィア

前半のメンバー(4-4-2)
GK:マニンガー
DF:バルトルッチ ガスタルデッロ ポルタノーヴァ モリナーロ
MF:アントニーニ ダヴェルサ(ブレーヴィ) ヴェルガッソーラ カンデラ
FW:キエーザ コルヴィア

後半のメンバー(4-4-2)
GK:パヴァリーニ
DF:ネグロ マシエッロ リナウド ロッシ
MF:アウベルト コッツァ(ルッソ) ブレーヴィ(シェラジュ) コンコ
FW:ロカテッリ パッカー(アルバネーゼ)

Gol:
前半:4'コルヴィア 6'キエーザ 22'ヴェルガッソーラ 25'アントニーニ 35'モリナーロ 43'アントニーニ
後半:2'パッカー 4'アウベルト 11'ロカテッリ 18'アウベルト 24'パッカー 30'アウベルト 33'パッカー 35'ロッシ 39'ネグロ 42'アルバネーゼ

アウベルト、パッカーがトリプレッタ。計11名がゴールを挙げました。

アルバネーゼって誰だよって感じですが、そういう選手がいるみたいです。ボグダニをアルバニア人呼ばわりしている訳ではないらしい。

そのボグダニはベルトットとともに別メニュー調整を行っていたとのことです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ダヴェルサ、練習試合で負傷

ロベルト・ダヴェルサがグラッチアーノとの練習試合で左膝を打撲。負傷の重度は明日の検査で確認される見通しです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。