A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月12日からマラスで合宿開始

ガゼッタ.itによれば、シエナは7月12日からボルツァーノのマラスというところで合宿を行う予定とのこと。

この合宿は7月24日まで行われ、そこから3日間の移動日を経て、そのままシャティヨンでの合宿に入るとのことです。

スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

トーレ・アンドレ・フロー、モルデ戦にフル出場

トーレ・アンドレ・フローは28日に行われたノルウェー国内リーグ第10節、ヴォレレンガ×モルデ戦にフル出場を果たしました。

試合はドス・サントスの2ゴールでヴォレレンガが2-0の勝利。フローは無得点でした。

これでヴォレレンガは3勝3分4敗の勝ち点12。7位に浮上しています。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ベレッタ監督の就任会見

マリオ・ベレッタ氏のシエナ監督就任が正式に決定、会見が行われました。

会見の模様がシエナ公式HPに動画で紹介されています。

コメントから抜粋。
「ティフォージを楽しませ、情熱と責任を忘れないようにしたい。心も体も捧げ、最大限の集中を持ちたい。それは選手達にも求める」

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

フローの近況

T.A.フローの所属するヴォレレンガですが、その後5月16日にスタルトにアウェイで2-1の勝利、昨日22日、ハム・カムにホームで1-1のドロー。現在2勝3分4敗で勝ち点9、14チーム中11位です。

フローはスタルト戦は後半75分から途中出場、ハム・カム戦は先発して72分までプレーしました。いまだ無得点です。

チームもフローもW杯後の欧州CL予備予選に照準を合わせているんだと、好意的に解釈したいと思います。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

シエナ、キエーザと来期の契約交渉中

シエナ役員とエンリコ・キエーザは来期の契約について第1回目の会談を行いました。

来週新たな会談が持たれ、そこで一部の条項の見直しが行われるとのことです。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

マリオ・ベレッタがシエナ監督に就任

マリオ・ベレッタ氏のシエナ監督就任がほぼ決定となりました。

来期1年間の契約と、さらにもう1年の契約延長オプションをつけることを確認、日曜に正式に契約を交わします。その後正午より、アルテミオ・フランキにて会見を行うとのことです。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

マリオ・ベレッタと合意間近

ガゼッタ.itによると、シエナは来週月曜にマリオ・ベレッタ監督との契約に合意するとのことです。

マリオ・ベレッタ氏は46歳、ミラノ生まれ。今季はパルマを率いていました。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

パパドプーロ、シエナ監督に復帰?

辞任したデ=カーニオ監督の後任に、次の人々の名前が挙がっています。
まず現シエナ副監督のアントニオ・コンテ。そして現ヴェローナ監督フィッカデンティさん、クロトーネ監督のガスペリーニさん。さらにパパドプーロさんの復帰が声高に叫ばれているそうです。

また、この夏にユーヴェとパーロ、ガスタルデッロ、モリナーロの共同保有を検討するだろうとのこと。

ウディネーゼとのアウベルトの、ジェノアとのコッツァ(05-06シーズンはレッジーナにレンタル)の共同保有も再検討することになります。

そして今季でキエーザ、フォルティン、フォーリョ、コロンネーゼとの契約が終了しますが、契約延長が確実なのはキエーザだけだそうです。

ボグダニにはラツィオ、ナポリ、ウディネーゼが興味を示している模様です。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

続報 シエナ×リヴォルノ

セリエA第38節
シエナ 0-0 リヴォルノ

フォトギャラリー(シエナ公式HPより)

DATASPORTの採点
シエナ(4-4-2)
GK:ミランテ-6
DF:ネグロ-6 テュドル-6 コロンネーゼ-6(76'モリナーロ-s.v.) ガスタルデッロ-5.5
MF:アウベルト-5(87'パッカー-s.v.) パーロ-5.5 ヴェルガッソーラ-5.5 ファルシーニ-5.5
FW:キエーザ-6.5 グズマン-6(45'イアダレスタ-5)
監督:デ=カーニオ-6

今季最後の試合の採点は上記のような感じ。
アウベルト、5点。コメントは「試合から完全に消えていた。交代に値した」だそうです。
キエーザはこの試合でも輝いていた模様。すごいロベッシャータ(オーベーヘッドキック)があったそうです。

これがシエナでの最後の試合となったデ=カーニオさんは6点。なんだかんだ言ってもしっかり残留決めて去っていくところは、偉いなと思います。これまでどうもありがとう。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

速報 シエナ×リヴォルノ

セリエA第38節
シエナ 0-0 リヴォルノ FT

シエナ(4-4-2)
GK:ミランテ
DF:ネグロ テュドル コロンネーゼ(76'モリナーロ) ガスタルデッロ
MF:アウベルト(87'パッカー) パーロ ヴェルガッソーラ ファルシーニ
FW:キエーザ グズマン(45'イアダレスタ)

リヴォルノ(3-5-2)
GK:アチェルビス
DF:グランドーニ ヴァルガス ファヌッチ(63'セーザル・プラテス)
MF:バッレーリ モッローネ パッソーニ(63'パウリーニョ) デ=アシェンティス プフェルツェル(71'アルジッリ)
FW:ルカレッリ パッラディーノ




今日で今季セリエAも終了。シエナは残留確定、対戦相手のリヴォルノも降格も欧州カップ戦もない、何のモチベーションもない試合。

実際世の中はユーヴェのスキャンダルで話題は持ちきりですし、この試合を観に来る人もどういう気持ちで観ていたのだか。

今日の試合のハイライトは、シエナで9年間を過ごしたステファノ・アルジッリの帰還だったのではないでしょうか。71分に出場すると拍手喝さいで迎えられたとのこと。やっぱりシエナは人が温かいのかなあ。

試合は0-0で終了、シエナは勝ち点39の17位で今季を終えました。39というのは残留の目安な訳で、目標は達成したと言っていいのでしょうが、ぎりぎり残留と言うのは空しすぎる・・・。

結局ここで残留を決めても、このスキャンダルが落ち着くまでは来期どうなるかは分かりません。今ユーヴェがスクデット獲得のセレモニーを行っていますが、これだってどうなることやら・・・。シーズンが終わってもシエナファンに心休まる暇はなさそうです。

(筆者が適当に訳した経過速報は【続きを読む】からどうぞ)

【“速報 シエナ×リヴォルノ”の続きを読む】

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

デ=ルーカ会長、シエナを譲渡か

ちょっとはっきり読みきれないんですが、ガゼッタ.itにシエナ現会長パオロ・デ=ルーカ氏のシエナ譲渡の可能性を示唆する記事が掲載されているようです。

今まであえて触れてきませんでしたが、シエナの「親会社」ユヴェントスが審判協会へ圧力をかけていたことが明るみに出るなど、今イタリアサッカー界には激震が走っています。

ユーヴェに何かよからぬことがあったとすれば、シエナがそれに関係していると言うことは十分ありえます。考えたくないですが。

そしてこのタイミングでデ=ルーカ氏がシエナから手を引こうとしているということは・・・火の粉が降りかかる前に安全なところへ身を引こうとしている?

やっぱり今年のオフシーズンも安穏とはしていられないのか。シエナファンをやっていると、「退屈する」ということはありませんね。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

リヴォルノ戦予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる明日のシエナ×リヴォルノ予想スターティングメンバーは以下の通りです。

シエナ(4-4-2)
GK:ミランテ
DF:ネグロ テュドル ポルタノーヴァ ファルシーニ
MF:アウベルト パーロ ヴェルガッソーラ モリナーロ
FW:キエーザ グズマン

リヴォルノ(3-5-2)
GK:アチェルビス
DF:グランドーニ ヴァルガス ファヌッチ
MF:バッレーリ モッローネ パッソーニ デ=アシェンティス プフェルツェル
FW:ルカレッリ パッラディーノ

シエナはボグダニ(腰痛)、ロカテッリ(左足内転筋の故障)、レグロッターリエ(昨日手術を受ける)が起用不可。フォーメーションは4-4-2と予想されています。センターバックではテュドルの代わりにコロンネーゼが先発する可能性もあるとのこと。

リヴォルノ、アルジッリはベンチ予想。パッソーニは先発しそうです。

この試合の招集メンバー17名は以下の通り。すっかりお馴染みになったイアダレスタ、パッカーは今回もベンチ入りすることでしょう。

Alberto
Chiesa
Colonnese
Falsini
Foglio
Fortin
Gastaldello
Guzman
Iadaresta
Mirante
Molinaro
Negro
Packer
Paro
Portanova
Tudor
Vergassola

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

exリヴォルノ、exシエナ

明日のシエナ×リヴォルノでは、リヴォルノ側に元シエナ在籍選手が2人。

まずはこの人、ステファノ・アルジッリ。96-97シーズンから昨季04-05シーズンまでの9年間在籍。その間227試合に出場、12得点を挙げました。
シエナのセリエB、そしてAへの昇格に、さらに04-05シーズンは最終節のアタランタ戦で決勝ゴールを挙げ、シエナの残留に貢献した偉大なる功労者です。とうとう敵として戦う日が来てしまいましたねー。でもシエナの人たちのことだから、きっと彼を暖かい拍手で迎え入れるんだと思います。

そしてダリオ・パッソーニ
01-02シーズンにシエナに在籍、31試合出場、2得点。シエナでは非常に愛された選手だったそうです。

また、現リヴォルノスポーツディレクター、ネルソ・リッチ氏も元シエナ在籍者です。シエナでは10年以上働いた方だそうです。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

VSリヴォルノ通算対戦成績

シエナとリヴォルノは過去47回対戦しています。そのうち34回がセリエCでのもので、Aでの対戦は3回。

内訳はシエナの14勝22分11敗、44得点43失点。
明日の会場のアルテミオ・フランキでは11勝11分1敗、26得点12失点だそうです。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

リヴォルノ戦の主審にジラルディ氏

リヴォルノ戦の主審にオスカル・ジラルディ氏が任命されました。サン・ドーナ出身、35歳、会社員とのこと。

セリエAでのジャッジ経験は9試合。シエナの試合は2試合をジャッジ、どちらもドローに終わっています。

この人は昨年のアウェイでのサンプ戦で3本のPK(シエナに1本、サンプに2本)を与え、このゲームを大乱戦にした人です(結局試合は3-3)。

副審にはパーピ氏、ヴィチナンツァ氏、第4審判にはマレッリ氏が任命されています。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

ヴェルガッソーラ、フェデリッシモ・ドーロ受賞

来る5月15日、今季を戦い抜いた選手、スタッフ達を讃える「フェスタ・ディ・フィーネ・カンピオナート」がシエナファンクラブのシエナ・クラブ・フェデリッシミシエナ・クラブ・ヴァル・ダルビアによって催されます。

そこでは第27回フェデリッシモ・ドーロ(金のフェデリッシモ賞とでも言うべきか)がシモーネ・ヴェルガッソーラに、マーリャ・ドーロ(金のユニフォーム賞)がエルヨン・ボグダニに贈られるそうです。

おめでとう!

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

ミランテ、U21欧州選手権に招集

アントニオ・ミランテがU21欧州選手権に招集されました。

U21欧州選手権はポルトガルで5月23日から6月4日まで行われます。

ミランテは5月15日にモンテシルヴァーノで行われているがイタリアU21の合宿に合流、20日まで練習した後、21日にポルトガルへと出発するとのことです。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

テュドル、クロアチア代表に招集

イゴール・テュドルがクロアチア代表に招集されました。

5月18日にザガブリアで行われているクロアチア代表の合宿に合流します。

シエナからW杯に参加するのはテュドルただ1人。クロアチアは日本と6月18日のグループリーグ第2戦で対戦します。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

レグロッターリエが外科手術を受ける

昨日5月11日、ニコーラ・レグロッターリエが外科手術を受けていました。

parete addominale の補強手術とのことで、腹部の筋肉か何かを補強したと言うことのようですが・・・良く分かりません。

何はともあれ、手術は完璧に成功したとのことです。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

ヴォレレンガ 0-1 リールシュトローム

5月12日ヴォレレンガはホームでリールシュトロームと対戦、0-1で敗れました。

この試合、T.A.フローは先発でした。しかし、無得点のまま61分に交代でピッチから下がりました。

リールシュトロームは好調らしく、現在ぶっちぎりの首位。
一方ヴォレレンガはこれで下から3番目の12位。大丈夫なの?

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

シエナ 4-0 ブオンコンヴェント

昨日シエナは隣町のブオンコンヴェントとフレンドリーマッチを行い、4-0で勝利しました。

得点は前半にキエーザ、後半にイアダレスタ、パッカー(2得点)だそうです。

ロカテッリ、ボグダニは療養中。2人はリヴォルノ戦への出場も不可とのこと。

先のインテル戦で同点弾を挙げたガスタルデッロもこの日は休養。右ひざにトラブルとのことで、検査が行われる見通しです。

スタッフのプログラムにより、レグロッターリエも休養、テュドルは別メニュー調整を行いました。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ミドルスブラ、UEFA杯獲得ならず

試合は見ていないんですが、マッカローネの所属するミドルスブラはUEFAカップ決勝戦にてセビージャに0-4で敗北、準優勝に終わったとのこと。

マッカは後半からの出場だったみたいですが、得点はならなかったようです。カップ掲げて欲しかったけどなあ。残念。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

続報 インテル×シエナ

セリエA第37節
インテル 1-1 シエナ

フォトギャラリー(シエナ公式HPより)

サン・シーロでセリエAデビューのイアダレスタパッカー

DATASPORTの採点
シエナ(4-5-1)
GK:ミランテ-6.5
DF:ネグロ-6 ポルタノーヴァ-6 ガスタルデッロ-7 ファルシーニ-6
MF:アウベルト-5(85'パッカー-s.v.) パーロ-6.5 テュドル-5.5(69'イアダレスタ-6) ヴェルガッソーラ-5.5 モリナーロ-5
FW:キエーザ-7(79'グズマン-s.v.)
監督:デ=カーニオ-6

同点ゴールのガスタルデッロと、再三チャンスを作り出していたキエーザに7がついています。
イアダレスタは6がついてますが、「わずかな出場時間で自分の才能の片鱗も見せられなかった」とのコメントでした。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

マッカがすごい

今日深夜、UEFAカップ決勝戦・ミドルズブラ×セビージャが行われますが、今季はミドルスブラで頑張っているマッシモ・マッカローネ=“マッカ”がすごいです。

決勝戦プレビュー番組を見たのですが、角度の無いところからスパーンとか頭で飛び込んでズドーンだとか。シエナにいた時は精力的に走り回ってくれるのはいいけど、決定力はちょっと目をつぶってやろうかな・・・って感じだったのに。

彼がいなかったらミドルスブラは準々決勝あたりで姿を消していた模様。成長したんですねえ。
今夜は勝って優勝カップを手にしてくれるといいなと思います。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

T.A.フロー復活

我がアイドル、トーレ・アンドレ・フローが5月3日、現所属チームのヴォレレンガにて実戦復帰を果たしていました。

この日行われたヴァイキング戦(1-0で勝利)で、後半20分から出場。
そして5月7日のフレデリクスタ戦(1-2で敗戦)にも後半9分から出場しています。残念ながらどっちも無得点ですが、ちゃんとサッカーできるらしい。良かった。

しかしヴォレレンガは6試合して1勝2分3敗の14チーム中11位という惨憺たる有様。これで昨季ノルウェーリーグチャンピオンですからねー。よく優勝できたもんです。

W杯が終わると来期の欧州CL予備予選が始まりますが、ヴォレレンガは多分3回戦からの出場になるはず。ここでフローのプレーが日本で放送されないかなーと期待しています。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

速報 インテル×シエナ

セリエA第37節
インテル 1-1 シエナ FT

Gol:
60' 1-0 クルス
89' 1-1 ガスタルデッロ

Ammoniti:
シエナ:
81'パーロ 89'ヴェルガッソーラ
インテル:44'クルス

Espulsi:
インテル:
89'ブルディッソ

シエナ(4-5-1)
GK:ミランテ
DF:ネグロ ポルタノーヴァ ガスタルデッロ ファルシーニ
MF:アウベルト(85'パッカー) パーロ テュドル(69'イアダレスタ) ヴェルガッソーラ モリナーロ
FW:キエーザ(79'グズマン)

インテル(4-3-3)
GK:ジュリオ・セザール
DF:ブルディッソ アンドレオーリ コルドバ ウォメ
MF:ブムソン(62'スタンコヴィッチ) カンビアッソ キリ・ゴンザレス
FW:クルス(73'ピサーロ) マルティンス(83'スラフコフスキ) セーザル



残留が決まったシエナ、3位がほぼ決まりのインテルの試合は、若い選手が多数起用されるテストマッチのような展開に。

インテルは開始からアンドレオーリ、ブムソン(どっちも19歳)を起用。さらには17歳(と言っていたと思う)スラフコフスキまで投入すると、シエナも負けじと(?)プリマヴェーラのイアダレスタ、パッカーを投入。セリエAデビューの選手が4人ぐらいいたのでしょうか?ううむ。

試合展開は基本的にインテル優位、シエナはカウンターで対抗。インテルのいいシュートが何本かありましたが、ミランテが防いで何とかしのいでおりました。

しかし60分、ついにクルスに1点を決められてしまいます。
その後なぜか試合は険悪ムードに。お互いに激しく当たりあう場面が増え、89分にヴェルガッソーラスタンコヴィッチの足を蹴りに行ったプレーが発端で、ブルディッソが退場に。

そしてロスタイム、コーナーキックからガスタルデッロが巧いヘディングシュートを決めて、土壇場で同点に。そのまま試合は終了、勝ち点1ゲットとなりました。

個人的にはイアダレスタ、パッカーの顔が見れたことが収穫。きっと来年はトップチームで戦力に入ってくるのではないでしょうか。今のうちに場慣れしておいて欲しいもんです。

(試合経過は【続きを読む】からどうぞ)

【“速報 インテル×シエナ”の続きを読む】

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

インテル戦予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによる明日のインテル×シエナの予想スターティングメンバーは以下の通りです。

シエナ(4-4-2)
GK:フォルティン
DF:ネグロ テュドル レグロッターリエ ファルシーニ
MF:アウベルト パーロ ヴェルガッソーラ モリナーロ
FW:キエーザ グズマン

インテル(4-3-3)
GK:ジュリオ・セザール
DF:ブルディッソ コルドバ マテラッツィ セーザル
MF:スタンコヴィッチ ピサーロ キリ・ゴンザレス
FW:フィーゴ クルス マルティンス

フォーリョが出場停止の他、ボグダニが腰痛、ロカテッリは左足内転筋の痛みにより招集メンバーから外れました。テュドルは復帰しています。

インテルはヴェロン、トルド、ミハイロヴィッチ、レコバ、サネッティが負傷により出場不可だそうですが、それだけメンバー欠いてこれですよ。ベンチにはアドリアーノがいるし。

今回招集メンバーは17名。ベンチメンバーは6人となります。その招集メンバーは以下。イアダレスタダグラス・パッカーがメンバーに入っています。ちなみにパッカーはブラジリアーノらしいです。

Alberto
Chiesa
Colonnese
Falsini
Fortin
Gastaldello
Guzman
Iadaresta
Legrottaglie
Mirante
Molinaro
Negro
Packer
Paro
Portanova
Tudor
Vergassola

ちなみにリッチャレッリは明日の録画放送前に結果を知りたくないので、ネットにつながずに放送を待つことにしています。
リアルタイムには記事は上がりませんのでどうぞよろしく。
結果を知りたい方はガゼッタ.itの上の方に出てくる“Tempo Reale”というやつをクリックして、“Intel-Siena”を選択すればイタリア語ですが文字速報が見られます。イタリア語の心得がなくてもゴールとか警告なんかは十分分かりますよ。


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

exインテル、exシエナ

インテル×シエナのお互いの元在籍者は、選手ではシエナに2人のみ。

まずフランチェスコ・コロンネーゼ。97-98シーズンから99-00シーズンの3シーズン在籍、56試合に出場して2得点だったそうです。

そしてマルコ・フォルティン。92-93から94-95、1年おいて96-97の4シーズンインテルに在籍、出場はありませんでした。

選手以外ではインテル副監督のフェルナンド・オルシ氏が、元シエナで選手としてプレーしていたとのこと。79-80シーズンに在籍、ゴールキーパーだったそうです。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

VSインテル通算対戦成績

シエナとインテルは過去に5回対戦しており、シエナの2分3敗、未勝利です。通算得点はインテルが9点、シエナが2点。

シエナが挙げた引き分けは全て本拠地アルテミオ・フランキ・ディ・シエナでのもの。インテルのホーム、サン・シーロでは0-4、0-2の敗戦で、得点も挙げておりません。

残留が決まってるから平気でいられますが、これがまだ決まってなかったら今頃気が重くてしょうがなかったでしょうね。肩の力を抜いて観戦できそうです。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

インテル戦の主審にデ=マルコ氏

明日のインテル戦の主審にアンドレア・デ=マルコ氏が任命されています。キアヴァリ出身。

デ=マルコ氏はセリエAのジャッジは13試合を経験。
シエナのゲームは過去に1回だけ担当。昨年9月25日にメッシーナを4-2でボコった試合です。

インテルのゲームも1試合のみを担当。インテル×アスコリ戦で、インテルの1-0の勝利だったそうです。

副審はコンティーニ氏、アングリサーニ氏、第4審判はパランカ氏です。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。