A.C.シエナ情報ブログ “今日のSIENA”

7年目のセリエA、正念場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キエーザ、無事全体練習に参加

本日からシエナは練習を再開し、ロカテッリ、コロンネーゼが待望の全体練習参加を果たしました。

レッジーナ戦の負傷が心配されたキエーザも、無事全体練習に参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

アウベルトとファルシーニ、1試合出場停止

アウベルトファルシーニに1試合の出場停止処分が言い渡されました。次節ラツィオ戦に出場不可。

両サイドのファーストチョイスメンバーがいなくなってしまいました。
そうなると右がフォーリョで左がモリナーロバキーニか・・・。

ま、ラツィオのホームゲームなんで万が一にも放送無いんですけどね。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

ロカテッリとコロンネーゼ、全体練習に復帰

シエナは28日を休養に充て、本日29日から練習を再開します。

今日は負傷で長らく戦列を離れていたロカテッリ、コロンネーゼの2人が全体練習に復帰します。前半戦で猛威を振るったキエーザ・ボグダニ・ロカテッリのトリデンテが復活しそう。楽しみです。

ちなみにレッジーナ戦で足首に軽い捻挫を負い、ピッチを退いたキエーザですが、状態は心配には及ばないとのことです。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

続報 シエナ×レッジーナ

セリエA第13節
シエナ 0-0 レッジーナ FT

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

DATASPORTの採点

シエナ(3-5-2)
GK:ミランテ-6
DF:ガスタルデッロ-6 レグロッターリエ-6.5 ポルタノーヴァ-6
MF:アウベルト-6 ダヴェルサ-5 バキーニ-6(46'ネグロ-6) ヴェルガッソーラ-6.5 ファルシーニ-4.5
FW:ボグダニ-6(86'ナンニ-s.v.) キエーザ-5.5(58'マラッツィーナ-5.5)

退場のファルシーニは、予想通り4.5の最低点。他のメンバーは軒並み6がついているので、悪いゲームではなかったのでしょう。5をつけられたダヴェルサは、「ミスが多かった」とコメントされていますね。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

速報 シエナ×レッジーナ

セリエA第13節
シエナ 0-0 レッジーナ FT

Ammoniti:
シエナ:71'アウベルト 87'ボグダニ
レッジーナ:38'メスト 48'ヴィジャーニ

Espulsi:
シエナ:29'ファルシーニ

シエナ(3-5-2)
GK:ミランテ
DF:ガスタルデッロ レグロッターリエ ポルタノーヴァ
MF:アウベルト ダヴェルサ バキーニ(46'ネグロ) ヴェルガッソーラ ファルシーニ
FW:ボグダニ(86'ナンニ) キエーザ(58'マラッツィーナ)

レッジーナ(3-4-2-1)
GK:パヴァリーニ
DF:フランチェスキーニ デ=ローザ ランツァーロ
MF:メスト テデスコ モデスト ルカレッリ(82'カロッビオ) ヴィジャーニ(62'ミッスィローリ) コッツァ(89'チェラヴォロ)
FW:アモルーゾ

前半29分にファルシーニが一発レッド。数的不利に立ったシエナは、その後は防戦一方だった模様です。
キエーザも負傷のためか、後半途中にピッチを退きました。

シエナはホームでの敗戦がやたら多かったので、この展開で守りきったことは評価するべきかも。とりあえず、順位は変わらず13位のままです。

筆者が大雑把に訳したテキストライブは、【続きを読む】へ。

【“速報 シエナ×レッジーナ”の続きを読む】

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

シエナ×レッジーナ 予想先発メンバー

ガゼッタ.itによる今夜のシエナ×レッジーナの予想先発メンバーは以下の通りです。

シエナ(3-5-2)
GK:ミランテ
DF:ネグロ レグロッターリエ ポルタノーヴァ
MF:アウベルト ダヴェルサ パーロ ヴェルガッソーラ ファルシーニ
FW:ボグダニ キエーザ

レッジーナ(3-4-2-1)

GK:パヴァリーニ
DF:フランチェスキーニ デ=ローザ ランツァーロ
MF:メスト テデスコ カロッビオ ルカレッリ ヴィジャーニ コッツァ
FW:アモルーゾ

今節の出場を目指していたテュドルですが、状態が万全ではないということで復帰は見送り。招集からも外れました。

今シエナの公式HPが開かないので、他にも情報が上がってるはずなんですが確認できません。

とりあえず元シエナのコッツァ、元レッジーナのボグダニ、ファルシーニ、マラッツィーナ、フォーリョなんてところが両軍にいるので、彼らが何をやってくれるかが楽しみなところですね。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

キエーザ、聖火ランナーに

シエナの誇るボンバー、エンリコ・キエーザが、来年2月の2006・トリノ冬季オリンピック聖火ランナーに選ばれました!

キエーザは来月12日、シエナへと聖火を運ぶと、そのままモンタニーニ通りをサリンベーニ広場まで走るそうです。

怪我、挫折に泣かされたカルチョ人生を送ってきた彼が、今こうして脚光を浴びていることは、シエナファンとして、また一サッカーファンとして何とも嬉しいことです。

おめでとう、キエーザ!

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

レッジーナ戦の主審にパンターナ氏

レッジーナ戦の主審にオベルダン・パンターナ氏が任命されました。マチェラータ出身、30歳、企業法律家をなさっているそうです。

これまでセリエAで2試合(・・・)、Bで20試合、Cで65試合、Dで16試合を担当されています。シエナのゲームはこれが初めて、レッジーナのゲームは先月26日の1試合(トレヴィーゾにホームで1-2の敗戦)のみジャッジしています。

副審はティトマンリーノ、ジョルダーノ両氏、第4審はリッツォーリ氏が担当されます。

ヴェルガッソーラ、全体練習に復帰

ヴェルガッソーラ、パーロらが全体練習に復帰しました。日曜のレッジーナ戦には問題なく出場可能となる見通しです。

別メニュー調整を続けてきたロカテッリ、コロンネーゼもついに復帰の目処が立ちました!検査の結果、両者ともに問題なし。来週火曜には全体練習に復帰できそうです。

ようやくまたベストメンバーで戦えそうです。良かった良かった・・・。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

VSレッジーナ通算対戦成績

シエナレッジーナはこれまで20度の対戦を行っています。

シエナはレッジーナに4勝8敗8引き分け。負け越しです。

最初の対戦は1955/56シーズン、3-0の勝利でした。これが全対戦の中でのシエナの最高の戦績だそうです。

総得点はシエナが18得点、レッジーナがもう1点多い19得点。

シエナのホーム、アルテミオ・フランキでは、シエナの3勝2敗5分、10得点6失点。
アウェイの10試合では、シエナは1勝6敗3分です。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

バキーニ、フォーリョも全体練習復帰

1日遅れの情報ですが、マッテオ・パーロが練習中に右ひざを打撲、練習を早めに切り上げました。しかし負傷の程度は軽く、心配には及ばないとのこと。

昨日から全体練習に復帰しているイゴール・テュドルですが、状態は100%ではありません。レッジーナ戦では出場なるでしょうか?

バキーニもついに復活。発熱で休養したフォーリョとともに全体練習復帰を果たしました。

コロンネーゼ、ロカテッリは依然別メニュー調整を続行中。ヴェルガッソーラも彼らとともに別メニューを行っていますが、こちらはレッジーナ戦には間に合う模様です。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

続報 レッチェ×シエナ

セリエA第12節
レッチェ 3-0 シエナ

フォトギャラリー(シエナ公式HP)

見慣れない黒のユニフォーム。GKミランテが1stユニフォームを着ています。

DATASPORTの採点
シエナ(3-5-2)
GK:ミランテ-5.5
DF:ネグロ-5.5 ポルタノーヴァ-5.5 ガスタルデッロ-5.5
MF:フォーリョ-5(62'アウベルト-6) ダヴェルサ-6 パーロ-5(64'マラッツィーナ-6) ヴェルガッソーラ-5.5 モリナーロ-5
FW:ボグダニ-6(70'ナンニ-6) キエーザ-6

デ=カーニオ-5.5

採点をDATASPORTに変えてみました。ガゼッタの採点は有料コンテンツになっちゃったのかも。
0-3の敗戦なんで点はこの程度ですね。フォーリョ、モリナーロの両サイドに5がついています。

ところで携帯サイトのセリエA公式ムービーですが、このゲームのハイライトを観ようとしたら無いんでやんの。なんなんだろね。解約ですかね。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

テュドル、全体練習に復帰

シエナは本日より次節レッジーナ戦へ向けてのトレーニングを再開しました。

イゴール・テュドルが待望の全体練習への復帰を果たしました。ヨナタン・バキーニも明日辺りには全体練習に復帰できる模様。

インフルエンザにかかったフォーリョと、軽い捻挫を負ったヴェルガッソーラは本日休養を取りました。ヴェルガッソーラはレッジーナ戦には問題なく出場できる見通しです。

ロカテッリ、コロンネーゼも復帰に向け別メニューで調整中。戦力が整うまでもう少しの辛抱です。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

バキーニ、明日にはランニングを再開

シエナは本日は休養を取り、明日から練習を再開します。

明日はテュドル、コロンネーゼ、ロカテッリ、バキーニら負傷者の状態の確認が行われます。バキーニは明日にはランニングを再開できる見通しです。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

デ=カーニオ監督「彼らは素晴らしかった」

レッチェ戦直後のデ=カーニオ監督コメント。

ルイジ・デ=カーニオ監督
「レッチェはフィジカル面において上回り、いいゲームを戦い、我々のミスを突いてきた。リスタートの場面で、何度か相手の準備の出来てない瞬間を狙おうとしたが、彼らは素晴らしかった。風にも邪魔されてしまった。
若干のメンバーの変更を余儀なくされて、このメンバーで、このようなカンピオナート(=リーグ戦)を、このような相手と戦っていかなくてはいけない。
このアウェイでの負けはホームで取り返さなくちゃね」

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

速報 レッチェ×シエナ

セリエA第12節
レッチェ 3-0 シエナ FT

Gol:
16' 1-0 ヴチニッチ
53' 2-0 コナン
90' 3-0 コッツォリーノ

Ammoniti:
シエナ:
26'ガスタルデッロ 41'モリナーロ 71'ヴェルガッソーラ
レッチェ:77'ピナルディ 90'カッセッティ

シエナ(3-5-2)
GK:ミランテ
DF:ネグロ ポルタノーヴァ ガスタルデッロ
MF:フォーリョ(62'アウベルト) ダヴェルサ パーロ(64'マラッツィーナ) ヴェルガッソーラ モリナーロ
FW:ボグダニ(70'ナンニ) キエーザ

レッチェ(4-3-3)
GK:シチニャーノ
DF:カッセッティ ディアムテーヌ ストヴィーニ ルッロ
MF:カモラーニ(68'マリアニーニ) レデスマ ピナルディ
FW:コナン(72'コッツォリーノ) ヴチニッチ ヴァルデス(75'ジョルジーノ)

シエナの右サイドはフォーリョが先発。レッチェはコッツォリーノではなくヴァルデスが3トップに入りました。

10' しばらくTempo Realeが更新されないまま10分経ってしまったのですが、なんだかシュート打たれまくってます。ダイジョブでしょうか?

16' レッチェ先制。なにやっとんじゃ~~。カモラーニのクロスにミランテが飛び出し損ね、ヴチニッチが頭で押し込む。

20' このゴールでレッチェは奮起。波状攻撃を続けています。シエナは防戦一方。

26' ガスタルデッロにイエロー。

36' ダヴェルサのシュート。ボールはクロスバーの上へ。

41' モリナーロにイエロー。

45+1' ロスタイム1分でレッチェの攻撃一辺倒の前半終了。だからアウベルト外しちゃ駄目だってばよお。

46' 両チーム交代なしで後半へ。

53' ヴァルデスのアシストからコナンの左足。レッチェ、追加点。

62' フォーリョに代えてアウベルト投入。やっとですか。

64' パーロに代えてマラッツィーナ。

67' カモラーニに代えてマリアニーニ。

70' ボグダニに代えてナンニ。

71' ヴェルガッソーラにイエロー。

72' コナンに代えてコッツォリーノ。

75' ヴァルデスに代えてジョルジーノ。

90' コッツォリーノ、レッチェの3点目を挙げる。ロスタイムは4分。

90+4' 試合終了。レッチェにアウェイで完敗。早く怪我人戻ってきてくれー。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

アウベルトとフォーリョが右サイドを争う

デ=カーニオ監督は明日のレッチェ戦、右ウイングバック先発にアウベルトを使うかフォーリョを使うか迷っている模様。
レッチェの3トップを警戒し、守備的なフォーリョの起用が検討されているようです。

繰り返しお伝えしたとおり、明日は負傷のテュドル、ロカテッリ、コロンネーゼ、バキーニと、累積警告のファルシーニ、レグロッターリエが出場できません。

しかしデ=カーニオさんは「彼らの出場停止は気にしていない。重要なのはレッチェを甘く見ないこと」と語っています。

明日のフォーメーションは3-5-2と予想されていますが、今までのロカテッリをトップ下に置いた3-4-1-2ではなく、キエーザがやや下がり気味の3-5-1-1のような形になるでしょうか?そうなると右はやっぱりアウベルトじゃないとボールキープできないんじゃないかなあ・・・?
シエナの攻撃は、中盤に入る若いパーロあたりが、どれぐらいFWの2人のサポートが出来るかにかかってきそうです。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

レッチェ×シエナ 予想スターティングメンバー

ガゼッタ.itによるレッチェ×シエナ戦の予想スターティングメンバーは以下の通りです。

シエナ(3-5-2)
GK:ミランテ
DF:ネグロ ポルタノーヴァ ガスタルデッロ
MF:アウベルト ダヴェルサ パーロ ヴェルガッソーラ モリナーロ
FW:ボグダニ キエーザ

レッチェ(4-3-3)
GK:シチニャーノ
DF:カッセッティ ディアムテーヌ ストヴィーニ ルッロ
MF:カモラーニ レデスマ ピナルディ
FW:コナン コッツォリーノ ヴチニッチ

シエナは負傷者4名(リハビリ中のバキーニ、別メニュー調整のテュドル、ロカテッリ、コロンネーゼ)、出場停止2名(ファルシーニ、レグロッターリエ)と欠場者多発のため、若いガスタルデッロ、パーロが予想スタメンに名を連ねています。
レッチェには昨年シエナにいたアルフォンソ・カモラーニが。

招集メンバーもベンチの7名を含めてカツカツの、以下の18名のみ。ジェンナーロ・エスポージトが初めて招集メンバーに入りました。

Alberto
Bogdani
Chiesa
D'Aversa
Esposito
Foglio
Fortin
Gastaldello
Marazzina
Mignani
Mirante
Molinaro
Nanni
Negro
Paro
Portanova
Vergassola
Volpato

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

VSレッチェ通算対戦成績

シエナレッチェは過去に10度の対戦を果たしています。

その内訳はシエナの1勝7分2敗。実に7度の引き分けがあります。
引き分けの内、3回はスコアレスドロー、3回は1-1、そして1回だけ2-2という結果になっています。

お互いに勝利はホームで挙げたもの。アウェイではどちらも未勝利だそうです。
日曜はシエナの初の敵地での勝利となるでしょうか?

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

レッチェ戦の主審にパランカ氏

日曜のレッチェ戦の主審はルーカ・パランカ氏が任命されました。ローマ出身、35歳、事業経営者さんだそうです。

これまでの担当試合はセリエAが23試合、Bが65、Cが60試合。

シエナの試合は7試合を担当し、シエナの3勝2分2敗。
レッチェの試合は2試合で、ともにレッチェの敗戦でした。

副審はフォルナシン、ジャケーロ両氏が、第4審判はチャンピ氏が担当されます。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

テュドルとロカテッリ、検査の結果は良好

本日の練習から発熱で休養を取ったダニエレ・ガスタルデッロが通常練習に復帰しました。

バキーニはリハビリを続行中。

テュドル、ロカテッリは負傷の回復具合を診るための検査を受けました。結果は良好とのこと。負傷がやや重いコロンネーゼとともに別メニューでの調整を行いました。

公式HPにはU-21から帰ってきたアントニオ・ミランテくんのインタビューなんかも掲載されています。

他にもレッチェ戦の通算対戦成績なんかも・・・・・いずれ時間ができたらこちらでも紹介したいと思います。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

ジグソーパズルの最後のピース

ひさびさに日本代表についても書いてみようかなと・・・。

今日の日本×アンゴラ戦は、オーストラリア×ウルグアイとザッピングしながら見ていました(オーストラリアW杯出場おめでとう。レコバは残念でした)。

試合開始からしばらくは真面目に見ていたのですが・・・ナイジェリアを押さえてW杯へと出場を決めたアンゴラですが、これでよくナイジェリアに勝てたなーという感じ。基本的に守ってカウンターというチームなのでしょうか?テクニックに優れる日本相手に、自陣を固めて何とか凌ぐのがやっとという試合でした。

そんな訳で日本には次から次へとシュートチャンスがやってくるのですが、それをまた外すこと外すこと。年内最後の試合をまた無得点で終わる気かよと思っていたら、もう1試合の方でPK戦が始まってしまい、そちらに浮気してしまいました。

オーストラリアの勝利を確認してすぐ日本代表に戻ると、やっぱり試合は0-0のまま。

これで終わりかなーと思ったロスタイム、途中出場のル=マン松井がぴしりと決めて1-0。そこへいたるまでの展開も見事でした。背も高くない松井が、飛び出しのタイミングの見極めと、ポジショニングの良さだけで頭でのゴールを決めました。

個人的には、松井は日本待望の正真正銘のセカンドストライカーという気がします。ゴールを決めることに躊躇や焦りを感じさせない。平然と押し込めるということは、点取り屋の欠くことのできない資質だと思います。

もしあのボールが他の代表のストライカーに渡っていたら。押し込むだけのボールをなぜか焦ってトラップしてシュートしようとしたりとか。あげくにDFがコースに飛び込んできてブロックされたりとか・・・。
これは言うだけなら簡単なのですが、素直に押し込むだけと言っても、一度こっきりのタイミングで決めきるというのは大変なことです。それができる人材というのは、どこにでも転がっているものではありません。

松井だって日本にいた頃は簡単な状況を自ら難しくしてしまうようなシーンもありました。それがここまで自然にゴールを決められるようになったのは、やはりル=マンという場所でいい時間を過ごせたということの証明ではないでしょうか。

日本にはパスでチャンスを作れる選手は大勢いますが、飛び出してチャンスを作る、またそのチャンスを決めるという意味で、松井のプレースタイルはまさに「日本に欠けていたもの」、ジグソーパズルの最後のピースという気がします。

気になるのは彼に対するジーコの評価。少なくともベンチには置いておいて欲しい、むしろ先発で使って欲しいと思う彼ですが、指揮官は彼のことをどう考えているのか。

本番まであと半年と少し。それまで松井にはしっかりアピールして、ドイツへの切符をがっちり掴み取ってもらいたいものです。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

ミランテ、チームに合流

U-21イタリア代表に招集されていた、アントニオ・ミランテがシエナに合流しました。

ダニエレ・ガスタルデッロ
の発熱は沈静化。本日は別メニューで調整しましたが、明日には全体練習に復帰する予定です。

テュドル、コロンネーゼ、ロカテッリの3名も依然別メニュー調整中ですが、テュドルは今日磁気共鳴鏡で回復具合を検査した模様。 一足早い復帰となりそうです。

バキーニは療養を続けています。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

ファルシーニ、レグロッターリエに1試合の出場停止

ファルシーニ、レグロッターリエの両名に、本日正式に次節レッチェ戦への出場停止が言い渡されました。

どちらも前節キエーヴォ戦で受けたイエローにより、累積警告が規定に達したことによる処分です。

他にも多数の怪我人を抱え、シエナはレッチェ戦は今までと相当違うメンバーで臨まなければなりません。ここでレッチェに勝ち点3を与えたりすると、途端にレッチェが息を吹き返してきたり・・・ということになりかねません。苦しい戦いになるでしょうが、ここはきっちり叩いておいて下さい。

ま、キエーザは元気なんだから大丈夫かな?アウェイだし。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

シエナ、練習再開

シエナは本日より練習を再開しました。

U-21イタリア代表に召集中のアントニオ・ミランテは未だ離脱中。ヴォルパートエスポージトはチームに合流しました。

ガスタルデッロはインフルエンザで休養。

モリナーロは全体練習に復帰。

テュドル、コロンネーゼ、ロカテッリの3名は別メニューで調整中。バキーニは療養中です。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

テュドル、ランニングを再開

どうやら本日もシエナは休養を取った模様。
練習再開は明日からのようです。

明日の練習には右足親指負傷から回復したモリナーロが復帰する予定。モリナーロはレッチェ戦の先発メンバーに予想されています。

テュドルはランニングを再開しました。レッジーナ戦への出場も可能かもとのこと。

このテュドルに加え、次節のレッチェ戦は負傷中のコロンネーゼ、ロカテッリ、バキーニと、出場停止のファルシーニ、レグロッターリエを欠いて戦うことになります。

ガゼッタ.itの先発予想ではパーロ、ガスタルデッロら若手の名前が挙がっています。期待しましょう。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

プリマヴェーラ:ローマ 3-0 シエナ

シエナのプリマヴェーラ(19歳以下カテゴリー:以前間違いを書いたかも)が、12日にローマプリマヴェーラとトリゴリアで対戦。ローマが3-0で勝利しました。

この試合にはどうやらカッサーノが出場していた模様。ドッピエッタ(2ゴール)を決められています。もう1点はオカタという選手。ローマ期待の星、オカカ。
(だってシエナ公式にOcataって書いてあるんだもんよお)

ベッレッティ(同じく19歳以下の、プリマヴェーラのセリエBのようなカテゴリー)はモンテヴァルキに4-0で勝利しています。

リハビリ組、来週から別メニュー調整へ

右足親指を負傷中のクリスティアン・モリナーロは12日の練習を休養。月曜にトレーニングに復帰します。

ロカテッリ、テュドル、コロンネーゼはこの日もリハビリに励みました。来週からは別メニューの調整に取り掛かる見込みです。

ミランテ、ヴォルパート、エスポージト
のアズッリーニ組はいまだチームを離脱中。
ちなみにミランテの参加しているU-21のハンガリーとのプレーオフはすでに第1戦が終了し、1-1のドローだった模様。ミランテの出場があったかどうかは情報が無く不明です。

靭帯損傷のバキーニもこの日は休養を取りました。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

バキーニ、2~3週間の離脱

昨日の練習で右ひざを痛めたヨナタン・バキーニの検査結果が出ました。

診断は内側側副靭帯の第1度の損傷。2~3週間の休養が見込まれています。

テュドル、ロカテッリらとそろって、みんな仲良く12月頭頃までお休みです。どうしたんだ君たち。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

バキーニ、右ひざを捻挫

故障者続出のシエナにまたもやありがたくないニュースが・・・。

本日の練習でヨナタン・バキーニが右ひざを捻挫した模様。負傷の状態を確かめる検査が、明日にでも行われる予定です。

ジャンルカ・ファルシーニは次節出場停止、クリスティアン・モリナーロも右足親指負傷と、突然サイドプレーヤーがクライシスになってしまいました。レッチェ戦は復帰したばかりのパオロ・フォーリョを起用することになるでしょうか・・・。

デ=カーニオさんは何かシステムをいじったりしそうな気もしますね。またポルタノーヴァの左サイドバックなんかが見られそうな予感がしています。

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。